地域活性化支援会社様の紙袋の事例を紹介します【I-112】

地域活性化支援会社様の、イベント仕様のオリジナル紙袋

1か月限定でオープンしていた、県の活性化のためのアンテナショップで使用された紙袋です。 前面には観光地や特産品が印刷されていますが、シンプルに黒い線でデザインされていることで、とてもオシャレな印象です。 幅320×マチ110mmの、規格サイズオーダーの大サイズを使用して製作しています。

規格サイズオーダーを
上手に利用した紙袋です

規格サイズオーダーは、幅とマチを弊社の製造ラインに合わせてお作りするため、安価に製作することができます。 規格サイズで製作するとありきたりな紙袋になってしまうのでは、とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、高さは自由にお決めいただける、というところを見逃してはいけません。 浅め、深め、今回のような幅に合わせて正面が正方形になる形、と、同じサイズを使用しても印象は大きく変化させることができます。 コストダウンにもつながりますので、規格サイズを上手に利用するのはおススメです。

使用した用紙について

使いやすく安価な素材、片艶晒クラフト紙

多くの紙袋に利用されている片艶晒クラフト。人気の理由は、真っ白の紙で、自由に色を付けることができる上、丈夫で安価だというところでしょう。 重たい荷物を入れる場合、底の部分にダンボールの台紙を入れることがありますが、今回使用した120g/㎡というのはクラフト紙の中でも斤量のある紙ですので、紙自体に強度と張りがあり、荷物が多くなっても十分対応できます。 中身によっては、薄めの紙でも十分な場合がありますので用途に合わせてお選びください。

使用した用紙について

水に濡れても安心なPPヒモ

ポリプロピレンでできたヒモで、水濡れに強いという特徴があります。そのため、雨などの心配がある屋外のイベントで使用される紙袋にもよく使われるヒモです。 ヒモの種類の中では一番安価ですが、色の種類が豊富ですので、印刷の色に合わせたり、指し色に使ったり、決してチープな印象になるというわけではありません。 太さがあるため、重い荷物を入れて持ち歩いても手に食い込みにくいのは、嬉しい心遣いですね。

使用した用紙について

強度と高級感をアップさせるPPラミネート加工

ポリプロピレンの薄いフィルムを紙全体に貼りつける加工を、PPラミネート加工といいます。 破れに強くなるだけでなく、フィルムを貼っていますので、耐水性も格段にアップします。 また、印刷の色移りや色落ちを防ぐこともできるので、ベタ塗り印刷や濃い色を使って印刷をした場合にも使用します。 グロスラミネートは強い光沢がでるため、高級感や清潔感を演出することができますよ。 艶を消したマットラミネートもございますので、イメージに合わせてお選びください。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 地域活性化支援 都道府県 東京都
業種 地域活性化支援
都道府県 東京都
枚数 1,000枚 製品単価/枚 110円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 110円台〜
用紙 片面晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ320mm
印刷 カラー4色
表面処理 PPグロスラミネート加工(底面額縁)
提げ手 OFJタイプ PPヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

地域活性化支援会社様の、イベント仕様のオリジナル紙袋をご紹介しました。特産品の販売や、観光地、移住の情報提供など様々なコーナーが用意されていたそうなので、見て歩きながら荷物が増えていくことを想定して作られたのでしょう。大きさや丈夫さ、重さへの対応など、こだわりが伝わります。他にも多くの事例がありますので、こちらからご覧ください。

地域活性化支援様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る