神社様の紙袋の事例を紹介します【I-102】

神社様のとっても薄型の紙袋!

山梨県にある、由緒正しい神社様の紙袋の事例です。この紙袋は、幅220、マチ65、高さ330mmと、とっても薄型。お札、絵馬、破魔矢など、縦長の物を入れるのに、大きすぎる紙袋では中身がガタガタと動いてしまいます。薄く作ることで持ちやすくもなりますし、神社様にぴったりのサイズ感ですね!

和歌をモチーフに
ちどりを配し伝統を感じさせる

正面に書かれているのは、「しほの山差出の磯にすむ千鳥君が御代をば八千代とぞなく」という古今和歌集に納められている歌です。差出の磯というのがこの神社様のある景勝地です。松尾芭蕉や与謝野晶子もこの地で歌を残しており、和歌の聖地と言われています。ちどりは必勝祈願のモチーフですし、二羽描くと、「荒波を乗り越える」の意味にもなります。その縁起のよいちどりを紅白で配し、和歌を中心に据えてこの地の歴史を表現しています。お参りすると良いことがありそうな紙袋ですね!

使用した用紙について

晒クラフト紙に特色印刷。
晒クラフト紙を使いました

紙は、晒クラフト紙を使用しました。綺麗な白色の紙ですので、どんな色の印刷も映えます。この赤色は、DICで指定していただいた特色の赤です。ちどりの部分は網点で薄く、お名前や住所などは100%で濃く印刷しているので、使っているのが1色でも奥行きがあります。

使用した用紙について

紙三本ヒモは和風イメージ。
神社様にぴったりです

神社様の紙袋に使うと、ちょっとしめ縄のようでもありますね。紙三本ヒモは、細い紙単丸ヒモを三本合わせて縒って太くしたものです。やや粗い手触りですが、太さがあるので紙単丸ヒモよりも重いものを持った時に手が痛くありません。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 神社 都道府県 山梨県
業種 神社
都道府県 山梨県
枚数 1,000枚 製品単価/枚 70円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 70円台〜
用紙 晒クラフト紙
サイズ 幅220×マチ65×高さ330mm
印刷 1色(特色)
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

山梨県の神社様の紙袋の事例でした!海のない山梨県で、「磯」が謳われているのは、それだけ美しい水辺の地ということなんだそうです。神社の名前だけでなく、こんな風に地域性をアピールするのもいいですね!その他の紙袋製作事例もぜひご覧下さい。

神社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る