有料老人ホーム様の紙袋の事例を紹介します【I-09】

有料老人ホーム様の書類用紙袋

有料老人ホーム様で使われている紙袋です。有料老人ホームへの入居は、家を買うのと同じくらいお金がかかります。人生で二番目に大きな買い物と言っても良いでしょう。大事な選択ですから、複数の施設を回って、体験入居して、資料を集めて、というのが一般的。パンフレットなど重要な書類をお渡しする紙袋には、こんなしっかりしたものが良いでしょう。

ハリがあり、しっかり自立する紙袋は、
書類の出し入れがしやすく便利

コート紙、4色印刷、ハッピータックのハンドル、PP加工、ダンボール台紙入りは、紙袋としてはほぼフルスペック。さらに豪華さを加えるなら、あとは箔押しくらいしかありません。全国展開している有料老人ホーム様ですので、製造枚数は多めで10,000枚。それもあって、ここまで豪華仕様の紙袋が、単価90円台でお納めできました。PP加工したことでハリが出て、しっかり自立します。立てたまま書類を出し入れしやすい紙袋です。

使用した用紙について

硬さのあるコート紙は、
ハリを持たせるのに最適

コート紙は、印刷ののりを良くするために作られた紙ですが、メリットはそれだけではありません。表面に鉱物でできたコート液を塗布することで、ハリも生まれます。同じ厚さの紙でも、コート紙は硬く、晒クラフト紙は柔らかいです。パリッとさせたい時にもコート紙はおすすめです。

使用した用紙について

書類をがっちり守る
プラスチックのハッピータック

ハッピータックの提げ手は綴じることができるので、書類には最適。床に立てて置いた時、もし倒れても中身がこぼれません。雨にも強いです。パンフレットだけでなく、契約書などの大切な書類には最適なハンドルです。PP加工されたボディにも、よく似合います。

使用した用紙について

濡れたようなツヤのあるPP加工
紙袋をさらに丈夫にします

コート紙にPP加工をプラスすると、紙袋としては最高の強度が得られます。この紙袋のデザインの場合、印刷の保護という意味では加工は必要ありません。印刷面積が狭いですし、色も薄いからです。おそらく強度を上げ、質感を高めるために採用されているのだと思います。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 有料老人ホーム 都道府県 東京都
業種 有料老人ホーム
都道府県 東京都
枚数 10,000枚 製品単価/枚 90円台〜
枚数 10,000枚
製品単価/枚 90円台〜
用紙 コート紙
サイズ 幅320×マチ115×高さ380mm
印刷 4色印刷
表面処理 PP加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

有料老人ホーム様の紙袋の事例をご紹介しました。
高級マンションを分譲するのと同じくらい高い買い物なので、紙袋もそれなりの高級感は必要かもしれません。フルスペックでの価格感は、こちらの紙袋特集事例でもご確認下さい。

有料老人ホーム様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る