• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

紙袋ヒーロー・井上さんが答える紙袋の疑問解決!

Q.068 紙袋とビニール袋で迷っています。どっちがいいの?

商品をお渡しする袋で、紙袋とビニール袋で迷った時は、コスト、イメージ、曲がりに対する強度からご検討ください。それぞれのメリットとデメリット、選び方をご紹介します。

用途、コスト、欲しいイメージによる!

かみちゃん
うちの会社のお客さんで、紙袋の業者を紹介して欲しいって人がいるんだけど、ビニール袋とも迷っているんだって。 どっちがいいと思います?
井上さん
井上さん的には紙袋押しに決まっているだろう。
かみちゃん
ああ、忘れてました。井上さんがヒーローだなんて大嘘で、一企業の広告塔に過ぎないってことを。
紙袋を売ることしか頭にない守銭奴、吝嗇、銭ゲバだってことを。
井上さん
吝嗇、銭ゲバて!井上さんはちゃんと正義の味方だぞ。
紙袋のことでお困りのお客様にとってのヒーローという位置付けでだなあ…
かみちゃん
紙袋とビニール袋で迷っているお客さんにも正義を見せなさいよ!
井上さん
ハイ…。
まず何を入れるのか、予算、イメージによるよね。
ビニール袋の特徴を見てみよう。

●ビニール袋のメリット
コストが抑えられる
場所をとらない
雨に強い
柔らかく、不要になった時に小さく丸められる

●ビニール袋のデメリット
重い物を入れると伸びる
重い物を入れると持ち難く手が痛い
安っぽく見える
自立しない
柔らかいので、荷物を守る力が弱い

紙袋とビニール袋を比べると、圧倒的にビニール袋の方が単価は安い。これは素直に認めよう。
コスト最優先なら紙袋を無理して作るよりビニール袋でいいと思うぞ。
ただ、ビニール袋は柔らかいメリットがある反面、荷物への衝撃がもろに伝わってしまう。
かみちゃん
ビニール袋を使っているショップは、アパレルが多いですもんね。
井上さん
そうそう。洋服なら問題ないけれど、折れては困るもの、壊れやすい物なんかはビニール袋よりも絶対に紙袋がいい。書類、割れ物などだな。
かみちゃん
ビニール袋が安っぽく見えるっていうのは、わかるかも。
井上さん
贈答品、高級品、記念品などは紙袋の方がいいよね。
紙袋はフォーマルな場に似合う。
かみちゃん
うんうん。
プレゼントならビニールより紙袋でもらった方が嬉しいかな。
井上さん
それと、紙袋にはこんなメリットもある。
ビニール袋のようにガサガサ音がしないし自立するから、静かな場所で持ち歩いたり荷物を出し入れする用途にいいんだ。
かみちゃん
それって例えばどんなシーン?
井上さん
講演会とか式典だな。結婚式、葬式みたいな場もそう。
かみちゃん
なるほど~。
今まで考えたことなかったなあ。
よーし早速お客さんに教えてあげようっと!

紙袋の方が中身を保護する力があるので、入れるものによって選びましょう。コストだけを見るとビニール袋の方が断然安いのですが、それぞれにメリットとデメリットがあります。用途に合わせて選ぶことが最も大切です!

オリジナル紙袋を見積もる
紙袋のまめ知識コンテンツ

紙袋の作り方 提げ手について 未晒クラフト紙

印刷工程特集 よくあるご質問 お客様の声

井上工業所の思い 紙袋印刷は最重要工程です

このページのトップへ戻る

紙袋オーダーの専門メーカー井上工業所 トップに戻る

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.