紙袋のギモン解決!
Q.29

今の2色の紙袋を
1色刷りにして
安くできますか?

TAG: 印刷 料金  選び方 

今使っている紙袋のコストを下げるには、印刷色の数を減らす方法もあります。
ただし、版の作り直しになるので初回は版代がプラスされます。

A. できるが、版代が新たにかかる!
かみちゃん
かみちゃん: またまたお金の話なんですけど…。
今うちの会社の紙袋って二色刷りじゃないですか。
前に井上さん、一色刷りの方が安いって言ってましたよね。
これも一色刷りにしたらもっと安くなりますか?
井上さん
井上さん: ああ、安くなるぞ!
かみちゃん
かみちゃん: じゃあ次回は一色にしようかな。
井上さん
井上さん: でも、
版を作り直さなければならないから、版代が新たにかかるぞ!
かみちゃん
かみちゃん: えー。なんでですか。
デザインが同じなら、同じ版を使って一色のインクで刷ればいいじゃない。
井上さん
井上さん: それもできるにはできるけど、それだと一色刷りにするメリットがほとんどないんだ。
下の図を見てくれ。印刷は、色ごとに版がわけられているので、二色刷りの場合は二枚の版を使うことになる。
ここまではいいね?
かみちゃん
かみちゃん: 赤と黒の二枚の版で刷るってことですよね。
井上さん
井上さん: そう。二色なら二回刷るということだ。
一色刷りにするなら、
下のような一枚の版を新たに作る必要がある。
かみちゃん
かみちゃん: 合体しましたね。
なぜ合体させなきゃいけないの?
井上さん
井上さん: 印刷コストは版の数が大きく影響するんだ。
一色刷りが安いのは、「印刷が一回で済むから」安いんだ。
別に、使うインクの量は変わらないんだから、同じ色のインクを乗せても二回刷るなら二色刷りとコストは変わらないよ。
確かに、色によってインクの値段は多少違うけど、劇的にコストが下がることはない。 微々たる違いだから。
かみちゃん
かみちゃん: やっとわかりました。
確かに、二回刷るなら二色刷りと変わらないですよね。
じゃあ版を作り直しかあ。
結局どっちが得になるんだろう?
井上さん
井上さん: 版を作り直してでも、
コストが浮くかどうかのラインは製造枚数による。
井上工業所に問い合わせれば、答えてくれるぞ!
かみちゃん
かみちゃん: さっそく問い合わせてみます!

二色刷りのデザインを一色刷りにする場合は、製版し直しになります。製版代が新たにかかっても一色刷りにした方が安くなる場合、安くならない場合は、製造枚数によります。詳しくはお問い合わせください。

オリジナル紙袋を見積もる

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る