神DESIGNERかみりんの紙袋デザイン講座

無料で素敵紙袋に!フリー素材のサイト

SOZAI-09

商用利用OK
タダで使える
写真素材1

より具体的なイメージを喚起させたいなら、写真を取り入れるのもおすすめです。ここでは、無料で使える写真素材サイトを紹介します。写真素材サイトはたくさんありますが、商用利用可能でライセンスフリーのものに絞ってご紹介します。

写真素材は、海外サイトをビシバシ使おう

別に国内の写真素材サイトが悪いというわけではないのですが、海外サイトの写真素材は国内サイトを抜きん出ています。
質、量ともにです。
日本独自の身近なイメージが欲しいのなら(京都とか風鈴とか…)国内サイトでOKですが、
どちらかというと、国内サイトは説明的な写真が多く、海外サイトはアーティスティックな写真が多く揃っています。

国内サイトを「女性」で検索した結果の代表的な例がこちら。

海外サイトを「WOMAN」で検索した結果。

なんとなく言わんとすることが伝わると思います。

国内の写真素材サイトは、「看護婦さんが困った顔をしている」「オペレーターが笑顔で応対している」といった身近で説明的な写真が多いです。
商業主義的な需要に支えられて素材サイトが成長したという背景があるので、すでに使い倒されていて「既視感がヤバい」というデメリットもあります。
どこかで見たな~という写真は、大抵無料の写真素材です。
キュレーションマガジンにちょこっと掲載されているイメージならそれもアリかもしれませんが、紙袋はブランドの顔でもあるので、使い回された素材はおすすめできません。

○Unsplash

https://unsplash.com/

すべて無料、商用利用可能です。
個人のカメラマンなどが投稿しているサイトです。
とにかく品質が高いです。本当にタダでいいのか申し訳ないくらい。
英語で検索しましょう。
ただ、イメージに振りすぎているのでなかなかこれだという写真に出会えないかもしれません。
時間のある時に、写真を楽しみながらじっくり眺めて探す、というスタイルがいいかもしれません。

○pixabay

https://pixabay.com/

すべて無料、商用利用可能です。
ドイツにある会社が運営しているようです。サイトは日本語表記になっていて日本語検索もできますが、うまく欲しいものが出ない時は、英語で検索するとヒット率があがります。
風景、人物、物など色々あります。
クオリティはピンキリですが、サイト総じて100点満点中60点くらい。無料なのでこれでも十分優秀な方だと思います。

○STOCK UP

https://www.sitebuilderreport.com/stock-up

すべて無料、ほぼ商用利用可能。
海外サイトです。サムネイルにマウスオーバーすると写真のライセンスが出ます。
サイトの説明には、「ほとんどの写真はクリエイティブコモンズゼロ、またはパブリックドメイン」とあり、ほとんどの写真はいかなる権利も発生していないようです。
海外サイトらしく、風景写真や建物の写真などは日本の素材サイトにないものがたくさんあります。

クリエイティブコモンズって?

海外の素材サイトでは、ライセンスの説明に「クリエイティブコモンズ」と書いてあることがあります。クリエイティブコモンズとは、インターネットの発達において著作権を守ること、知的財産を共有して活用すること、この二つの目的のために作られた新しい著作権のサインです。クリエイティブコモンズは幅広い著作権を規定しています。「クリエイティブコモンズ0」であれば、誰もいかなる権利も持っていないことになります。詳しくはこちらも御覧ください。

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る