現在のカゴの中

合計数量:0 商品金額:0円

カゴの中を見る

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

パスワードの再発行

京都府の料理旅館からご依頼有難うございます。格子柄のデザインが京都の雰囲気を表しています。 京都のデザインらしいですね!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京都府の料理旅館様からのご依頼で制作致しました。
生産数量は1,000枚にて 運賃送料は無料です。
使用用紙 晒クラフト紙
サイズ 200(正面)×90(マチ)×240(H)
印刷 3色
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
底ボール台紙入り
格子柄のデザインが京都の雰囲気を表しています。
京都のデザインらしいですね!
「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。
「和食」と聞くと、味噌汁や煮物のような、いわゆるおふくろの味、郷土料理や懐石料理を想像しますが、世界遺産になった「和食」は日本料理そのものではないようですね。四季折々の食材を皿の上で表現する美しさや、年中行事との密接な結びつきなど、日本人の食における様々な社会的習慣を指すのです。
つまり、私たちの日常に溶け込んでいるカレーライスやラーメン、ナポリタンのように日本独自の変化をたどったものも「和食」という定義で登録されたとか。
日本の和食が世界に認められ誇りに思いますね。
「モノ」を大切に大切にていねいに扱うのが『日本人のこころ』料理も捨てるモノがないくらい生かしますしね。
紙袋や包装紙も、大事にしまって何かの時に使う、そんな小さい事から大事にしたいものです。
「おいしいもん、たくさん食べとくれやす」京都のやさしい言葉使いに、おもてなしがいっぱい詰まっているようです。

ページトップへ▲

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.