伝統工芸品販売店様の紙袋の事例を紹介します【I-642】

伝統工芸品販売店様の和の心が見える紙袋

伝統工芸品販売店様からの紙袋事例です。 主に日本刀の販売をされているそう。 ジャストニーズフルオーダーを使用して大きめのサイズで製作されましたが、さすがに日本刀は収めることができません。 多数のアーティスト様とコラボして、ファイルなどの文房具から手ぬぐいやトートバックといった小物の販売もされているので、そちらのお渡し用紙袋でしょう。

海外からのお客様にも親しまれるデザイン

日本の伝統工芸である日本刀や、漆を使った酒器セットなどを販売されているので、観光客の来店が多そうです。 特にローマ字でアーティストの名前を縦表記にて掲載されているところからも、海外からのお客様を意識されているのが分かります。 黒1色印刷でシックにまとめられているので、老若男女問わず持ち歩きやすいでしょう。 また日本刀の繊細な刃先なども色の濃淡を使用して絶妙に再現されています。 1色印刷でもこれだけの再現ができることが分かり、とても参考になる事例です。

使用した用紙について

A2コート紙でお店の顔を忠実に再現

日本刀のグラフィックは、お店の顔ともなる重要なデザインです。
刃先の質感などとても繊細なタッチで描かれているので、再現力の高い用紙が求められました。
A2コート紙の印刷適正はとても高く、ポスターなどにも使用されるほどです。
こだわりのグラフィックを忠実に再現するなら、ぜひこちらをお選びください。

使用した用紙について

日本の心に触れる、紙単丸ヒモ

紙単丸ヒモは和食店様や神社様など、和風のイメージがある企業様から人気があります。
1番の理由として、日本では古くから和紙や障子など紙との関わりが深く、無意識のうちに紙の独特な質感や雰囲気が好まれる傾向があるからでしょう。
今回のお店様のコンセプトや取り扱う伝統工芸品のもつ雰囲気にもピッタリと合っています。

使用した用紙について

海外への帰路もしっかり保護するPPグロス加工

コート紙を使用したので、PP加工を施しました。
光沢の強いグロスタイプは高級感がプラスされます。
この見た目の華やかさも魅力のひとつですが、高い保護力を忘れてはいけません。紙袋の大敵である雨もはじいてくれるので、野外での使用が想定される場合にもオススメです。
また海外までの長い道のりも安心でしょう。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 伝統工芸品販売店 都道府県 東京都
業種 伝統工芸品販売店
都道府県 東京都
枚数 3000枚 製品単価/枚 80円台〜
枚数 3000枚
製品単価/枚 80円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅300×マチ120×高さ220mm
印刷 1色印刷
表面処理 PPグロス加工
提げ手 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

こちらは幅とマチが320ワイドとたった1cmの違いしかありません。
中に入れるのもが決まっていて、どうしても収まりきらない場合はフルオーダーになりますが、妥協できる程度なら規格サイズからお選びいただいた方が格段にお得に仕上がります。
格安で紙袋を仕上げるコツは沢山ございます。

伝統工芸品販売店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る