飲食店様の紙袋の事例を紹介します【I-613】

飲食店様のハイセンスな紙袋

都内に複数の店舗をかまえる、飲食店様の紙袋事例です。 レストランやカフェだけでなく調味料の製造・販売、企画・開発及び輸入・輸出など幅広く展開されています。 320ワイドで製作しました。 規格サイズの中で最も大きなサイズです。 110mmとマチが広いので、お惣菜や瓶などの壊れものも安定して持ち運ぶことができます。

グループ全体で共有できるデザインが有利

今回のようなシンプルに企業名だけの印刷は、グループ企業様によく見られるデザインです。 グループ店舗すべてで使用できるということは、それぞれに合わせたデザイン違いを作る必要はなく一度に発注する製作枚数を増やせる利点があります。 印刷費は1000枚単位での計算になるので、1000枚以下だとやや損になり、1000枚でやっと正規の価格、大量注文であればあるほどお得です。 このことによってグループまとめて製作されればかなり単価が下がるので、オススメのコスト削減方法になります。

使用した用紙について

晒クラフト紙で優しい雰囲気つくり

ウェディングプランもあるそうなので、真っ白で使い勝手の良い白紙を選ばれました。
中でも晒こちらのクラフト紙は唯一、光沢のない白紙になります。
まるで和紙のような繊維の長さでザラザラとした質感が特徴的です。
本来の紙がもつ風合いに近いので、優しい雰囲気がうまれ、おめでたい席にもお似合いでしょう。

使用した用紙について

アクリル平ヒモでオシャレさをプラス

アパレルショップ様でよくお見掛けする、アクリル平ヒモを使用しました。
持ち手の幅が広いので長時間の持ち運びでも手や肩が痛くなりにくく、お客様思いの素材とも言えます。
飲食店様では珍しいチョイスですが、シンプルな世界観にズバ抜けたデザイン性がプラスされました。
他店との差別化を図るという意味でもオススメです。

この商品のスペック

カテゴリー 320ワイド
業種 飲食店 都道府県 東京都
業種 飲食店
都道府県 東京都
枚数 2000枚 製品単価/枚 70円台〜
枚数 2000枚
製品単価/枚 70円台〜
用紙 晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 320幅 ×マチ110×高さ320mm
印刷 1色印刷
表面処理 なし
提げ手 アクリル平ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

1色印刷で店名だけというシンプルさでしたが、オシャレなアクリル平ヒモとの組み合わせでハイセンスなお店様の雰囲気が伝わる仕上がりとなりました。
ちなみにインク代で黒色が最も安価です。微々たる差ですが覚えておいて損はないでしょう。
ぜひ「激安紙袋を作るコツ」をまとめたページもご覧ください。

飲食店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る