日本銀行様の紙袋の事例を紹介します【I-610】

日本銀行様の配色センス光る紙袋

日本銀行様が運営されている、身近な金融に関する広報・消費者教育活動をする非営利団体様からご注文いただいた紙袋事例です。 生活設計等に関する冊子の提供およびビデオの貸出など、多面的なツールを駆使して学習を支援しされています。 そういったツールを入れてお渡しするための紙袋でしょうか。 A4サイズオーダーで製作しました。

シンプルだけど人目を引く配色でアピール

赤色と青色はなにかとペアで使用されることの多い配色です。 多くの人に赤色は情熱・活動的・女性的、青色は冷たい・落ち着き・男性的といったイメージを連想させます。 相反するようですが、要するに老若男女問わず持ち歩きやすい上に、シンプルすぎず人目を引く良いデザインということです。 プロモーションはまずは知ってもらうことから全ては始まるので、パッと見ただけで視覚的に印象に残りやすい配色は、大切なポイントとなるでしょう。

使用した用紙について

上質なA2コート紙で信頼感を得る

お金について教えてくれる団体様からいただいた紙袋が、経費をケチっていることが丸わかりな仕様だったらなんだか不安になってしまいますよね。
そこでしっかりとした厚みとハリから、高級感がうまれるA2コート紙を使用しました。
ハイブランド店様やジュエリーショップ様からも人気のある、とても上質な素材です。

使用した用紙について

アクリル丸ヒモのカラーで全体のバランスと取る

印刷に合わせて青色のアクリル丸ヒモを選ばれました。
印刷デザイン全体はやや赤色の方が多いので、提げ紐を青色にすることでバランスを取っています。
提げ紐は意外と存在感を放つので、もし赤色にしていたらややクドい印象になっていたかもしれません。
アクリル丸ヒモは全48色と豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつです。

使用した用紙について

マットPP加工で落ち着いた上品な雰囲気

サラリとした質感のマットPP加工を施しました。
デザイン同様、老若男女問わず好まれる質感です。
グロスタイプと比べると原料費がやや高いのでコストが上がってしまいますが、この上品な雰囲気はとても人気があります。
またしっかりと耐久性・耐水性をあげたいけれど、派手さを求めない場合などはこちらをお選びください。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 日本銀行 都道府県 広島県
業種 日本銀行
都道府県 広島県
枚数 1000枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 1000枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280 ×マチ80×高さ360mm
印刷 3色印刷
表面処理 マットPP加工
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

贅沢なフルスペック仕様で仕上がりました。
似たものをもっとお安く製作したい場合、ロゴ部分も青色にするなど印刷カラーを減らすこともひとつの手です。
版代は1色ずつかかります。ちなみに黒色が最も安価です。
版の数を減らすデザインについては「激安紙袋の作り方」ページもご覧ください。

日本銀行様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る