電子タバコ販売会社の紙袋の事例を紹介します【I-599】

電子タバコ販売会社様のシンプルな紙袋

電子タバコを販売されている企業様からいただいた紙袋事例です。 愛煙家のみならず誰もが一度は目にしたことがあるほど有名な電子タバコを取り扱っておられます。 220ワイドで製作しました。 スターターキットなどを入れるお渡し用でしょうか。 500枚と少ない枚数でのご注文でしたので、販売促進イベントなどで使用されたのかもしれません。

シンプルだからこそ、ハッキリと目立つ企業名

こちらはリピート注文です。前回から引き続きご好評いただきました。 とてもシンプルなデザインですが、なにか大切なイベント時に使用されたのだと想像がつくほど、贅を尽くされた高級志向になっています。 特に提げ紐には太さをもたせ長時間の持ち運びでも手が痛くなりにくくし、底にはオプションで段ボール台紙を入れて紙袋全体の強度をあげているところがポイントです。 強度を高めるのと比例して高級感も増し、お客様への心遣いが感じられるものになるでしょう。

使用した用紙について

A2コート紙でどこまでも真っ白な世界

白紙として使用するのにもってこいの、美しく上質なA2コートを使用しました。
印刷適正がとても高く、写真や繊細なグラフィックをも忠実に再現できる素材です。
しかし今回のようにシンプルなデザインでも良さは発揮できます。
真っ白に輝く用紙はそれだけで清潔感や信頼感を感じさせてくれるので、とてもオススメです。

使用した用紙について

太めのアクリル丸ヒモでロゴを引き立てる

丸く可愛らしいフォルムでアパレル業界ではお馴染みのアクリル丸ヒモを使用しました。
太さは一般的なものより、やや太めの8×8に設定されました。
しっかりとした持ち心地もさることながら、見た目にもかなり存在感・重厚感があります。
しかし悪目立ちすることはなく、太字のロゴとよく合いデザイン性が増しました。

使用した用紙について

マットPP加工でタバコに合う大人の世界を演出

耐久性・耐水性をあげつつ、落ち着いた印象を与えるマットPP加工を施しました。
白紙は輝きがプラスされても美しいので、光沢の強いグロスタイプでも合うかと思いましたが、タバコに関わる企業様なので、大人の上質さや気品をアピールしたかったのかもしれません。
光沢がないことで、しっとりとした独自の世界観が演出できます。

この商品のスペック

カテゴリー 220ワイド
業種 電子タバコ販売会社 都道府県 東京都
業種 電子タバコ販売会社
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 200円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 200円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ320mm
印刷 1色
表面処理 マットPP加工
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回は500枚と少数注文でしたので、単価は200円台~と高くなりました。
イベント毎にご注文いただけて弊社としてはとても光栄ですが、コストをさげるには大量注文がオススメです。
在庫管理にお困りでしたらお預かりサービスも行っています。
その他の激安紙袋事例もご覧ください。

電子タバコ販売会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る