神社様の紙袋の事例を紹介します【I-576】

神社様のおめでたい雰囲気の紙袋

860年からと長い歴史を誇る八幡宮様からいただいた紙袋事例です。 平安と幸福、願いを「みちびく勝運の神」として信仰されています。 260ワイドで製作しました。 祓除を受けた方へお札などを授与される際や、神前式で引き出物を入れるために使用されるのかもしれません。 A4書類がピッタリ収まる大きさなので、持ち運びやすい使い勝手の良いサイズでしょう。

おめでたい雰囲気で多数の用途に使用できます

出張祭典も行っているそうなので、そういった場面で必要なものを持ち運ぶためにも活躍する、用途を選ばず使用できる使い勝手の良い紙袋に仕上がりました。 白紙に赤色の濃淡のみで描かれたグラフィックや社名が紅白を連想させ、おめでたい雰囲気を演出しています。 多色で華やかにされるよりも紅白のみでまとめることで和風の印象が強くなり、一般のかただけでなく神職を務めるかたが持ち歩いていても違和感のない、むしろ様になるデザインと言えるでしょう。

使用した用紙について

繊細な印刷も美しく仕上がる、片艶晒クラフト紙

片艶晒クラフト紙は弊社が取り扱う用紙素材の中で、最も安価でありながらコート紙の次に印刷適正が高いという、とても利便性の良い優秀な素材です。
今回のような繊細な濃淡の違いで1色を多色に見せるテクニックも、しっかりと美しく表現されています。
用紙素材に迷われたらこちらを選べば間違いはないでしょう。

使用した用紙について

赤色の紙単丸ヒモでデザイン性をアップ

紅白の世界観に合わせて、赤色の紙単丸ヒモを選ばれました。
白色でも雰囲気には合っていますが、色味がある方がアクセントになることからデザイン性がグッと高まります。
選ばれるカラーによって値段の違いはありません。
提げ紐は持ち運ぶ人の手に直接触れる場所なので意外と存在感があり、全体の印象を左右するポイントとなります。

この商品のスペック

カテゴリー 260ワイド
業種 神社 都道府県 福岡県
業種 神社
都道府県 福岡県
枚数 7,000枚 製品単価/枚 40円台〜
枚数 7,000枚
製品単価/枚 40円台〜
用紙 片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ280mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

こちら単価は40円台~と驚きの破格値になりました。
安価な素材の組み合わせや、表面加工を行わなかったことなど、安価に収める秘訣は多数あります。
今回は7000枚とかなりまとまった枚数でのご注文に、なおかつ弊社自慢の規格サイズを使用していただいたことが大きなポイントとなりました。

神社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る