洋食器店様の紙袋の事例を紹介します【I-528】

洋食器店様のシンプルな紙袋

洋食器店様の紙袋製作事例です。HPを拝見すると、飲食店などの企業・法人限定の洋食器専門店のようです。創業は明治37年と、非常に老舗のお店です。HPは非常にシンプルなデザインでした。今回の紙袋も、その点を反映させたのでしょうか。実店舗で食器を購入した時に、商品を入れる為の紙袋かと思われます。

プロっぽい雰囲気漂う無骨な仕上がりに

紙袋のデザインは、企業ロゴに連絡先だけと非常にシンプル。法人向けの店舗なので、このくらいムダがない方が、プロフェッショナルな雰囲気が出ます。未晒クラフト紙を使っているので、背景や凝ったグラフィックはなくても、デザイン性を感じられる紙袋が完成しました。加工はかかっていないので、予算の節約に成功。1000枚と大量発注をかけたことも重なり、単価は80円台とかなり抑えることが出来ました。

使用した用紙について

未晒クラフト紙の無骨な雰囲気が◎

未晒クラフト紙は、「漂白がされていない紙」という意味です。その為、クラフト紙本来の茶色の色味と、高い強度が特徴です。無骨な雰囲気や自然志向を打ち出したい企業様から選ばれます。今回は紙の色味を生かして、黒一色のシンプルな仕上がりにしました。「プロ専用」の店舗にふさわしい、ムダのないデザインです。

使用した用紙について

今回は紙で出来た提げヒモが◎

未晒クラフト紙に合わせるなら、紙で出来た提げヒモを選ぶのがベター。アクリル系の紐を選んでしまうと、何となく違和感が出てしまいます。今回は紙単丸ヒモをチョイス。強度も十分あるので、食器を入れても安心です。OFJタイプとは、提げヒモの接着方法のこと。ホットボンドを使用しているので、さらに強度が増しています。

この商品のスペック

カテゴリー 320ワイド
業種 洋食器店 都道府県 神奈川県
業種 洋食器店
都道府県 神奈川県
枚数 1000枚 製品単価/枚 80円台〜
枚数 1000枚
製品単価/枚 80円台〜
用紙 未晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅320×マチ100×高さ330mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

洋食器店様の紙袋製作事例でした。シンプルなデザインでも、安っぽくない紙袋に仕上がりました。このような紙袋作成を、弊社は得意としています。デザインでお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。ご予算の相談も承ります。その他にも、紙袋の制作事例をご用意しています。

洋食器店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る