不動産会社様の紙袋の事例を紹介します【I-524】

不動産会社様のイベント用紙袋

赤坂という都心の一等地に本社をかまえる、不動産会社様の紙袋事例です。 マンション・戸建の売買・仲介・買取など不動産に関わる幅広い事業を展開されています。 500枚と少ない枚数でのご注文でしたので、規格サイズ小ロットオーダーでの製作になりました。 A4書類を横にして入れられるほどゆとりのある大きさです。

書類だけを入れるには勿体ない!!

不動産会社様の多くは書類配布用に、A4サイズオーダーやそれに近い260ワイドの大きさを選ばれます。 しかし今回は320ワイドと規格サイズの中では最大サイズを選ばれました。 小ロットオーダーはこのワンサイズなので、少ない枚数での注文だったことが理由のひとつでしょう。 または近年では内覧会に有名食器店の小皿セットやお子様向けのオモチャなど、バラエティーに富んだプレゼントが用意されていることも多いので、そういった粗品を入れるために余裕をもたれたのかもしれません。

使用した用紙について

メジャーだから安価で使える片艶晒クラフト紙

最もメジャーで業種問わず選ばれる片艶晒クラフト紙を使用しました。
人気があるということは大量生産ができるということなので、おのずと単価も下がります。
漂白や平滑処理といった加工に手間暇かけられているのに、用紙素材の中で最も安価なお得感が最大の魅力と言えるでしょう。
用紙に迷われたらこちらをオススメします。

使用した用紙について

柔らかさで好感度があがるPPヒモ

柔らかくしっかりとした太さで、手が痛くなりにくいPPヒモを使用しました。
大きな紙袋の場合、中身が重くなってしまうことも想定されるので、こういった手に優しい提げ紐を選ばれると企業様の気遣いが感じられて、利用者様に喜ばれるかもしれません。
また提げ紐の中で最も安価なので、コスト削減にも大活躍します。

使用した用紙について

素材をグレードアップしてくれるPPグロス加工

PPグロス加工はギラギラとした強い光沢が特徴で、紙袋全体を華やかな印象に仕上げてくれます。
素材はコスト削減を目指して安価なもので揃えたとしても、この表面加工をするだけで一気に高級感がプラスされます。
またしっかりとしたハリもうまれるので、節約として用紙を薄めに設定した場合にも有効な手でしょう。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズ小ロットオーダー
業種 不動産会社 都道府県 東京都
業種 不動産会社
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ310mm
印刷 1色
表面処理 PPグロス加工
提げ手 PPヒモ
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

規格サイズ小ロットオーダーは、300枚~500枚と少ない枚数でも注文いただける便利なサイズになっています。
期間限定やイベント時、個人のお客様などに人気です。
また初めて製作される方で、お試し感覚で……といった使い方もオススメでしょう。
たくさんの事例があるのでご覧ください。

不動産会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る