建設会社様の紙袋の事例を紹介します【I-512】

建設会社様のイベント用紙袋

神奈川県の総合建設会社様の紙袋製作事例です。白と黒の対比がはっきりとしていて、力強さを感じさせます。堅実で、災害に強い建物を作ってもらえそうですね。A4サイズオーダーにハッピータックでのご依頼とのことで、建設計画書や顧客情報など、重要な書類を入れるための紙袋なのでしょう。白地の真ん中に配置されているロゴが、目を引きます。

黒と白のシンプルデザインで、堅実さを表す紙袋

デザイン自体は大変シンプルですし、特にこれと言って抜きんでた個性はありません。しかし、だからこその堅実さが見えてきます。あなたが顧客だったとしたら、武骨でシンプルな建設会社と、派手派手しくてごちゃっとした建設会社のどちらを選びますか? ハッピータックを白でなく、黒にしたところも統一感があって素敵なポイントです。黒は高級感を表す色ですが、こういったシンプルなデザインにすることで、堅実さを表すこともできます。

使用した用紙について

何より色にこだわる
A2コート紙

A2コート紙はポスターやチラシにも使われる紙で、色が最もきれいに映るので、紙袋の仕上がりが変わってきます。デザインがシンプルな分、白でない部分は当然目を引きやすいです。当然、印紙のきれいさも他の紙袋よりも注視されやすいのではないでしょうか。シンプルなデザインの紙袋には、A2コート紙がおすすめです。

使用した用紙について

安心、安全の、ハッピータック

ハッピータックの最大の特徴は、上で紙袋を閉じることが可能になる点です。ハッピータックを閉じることで、紙袋の中身をのぞきこまれても中の個人情報は見えませんし、万一紙袋が横倒しになってしまっても、中の書類が飛び出してしまうことはありません。また、プラスチック製なので、もちろん濡れてしまっても平気です。

使用した用紙について

より高級感を演出するには、ラミネート加工

コート紙は、そのままだと、折り曲げると容易に印刷が割れて、白い線が入ってしまいます。それを防止するためにも、必ずラミネート加工をお願いしています。今回は、PPラミネートグロス加工をさせて頂きました。さらっとした手触りが、高級感をさりげなく演出しています。それだけでなく、ラミネートグロス加工をすることで紙袋自体が撥水性を持ち、突然の雨にも強くなります。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 建設会社 都道府県 神奈川県
業種 建設会社
都道府県 神奈川県
枚数 500枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 1色
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

建設業者様の紙袋製作事例でした。今回は贅沢な紙袋でしたので、単価が140円台という安くない値段になってしまいました。紙袋の単価を抑える方法の一つとして、まとめ買いがあります。大量にご注文いただければ単価をお安くできますので、どうかご検討ください。
そのほかの紙袋事例は、こちら

建設会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る