不動産会社様の紙袋の事例を紹介します【I-511】

不動産会社様のイベント用紙袋

埼玉にある不動産会社様の紙袋製作事例です。A4サイズでのオーダーですので、顧客に渡す資料を入れるための紙袋でしょうか。不動産会社にはどうしても欠かせない「信頼感」が、白と青を基調とした紙袋から伝わってきます。真っ白い紙袋に青いロゴが映されているすっきりしたデザインが、清潔感のある紙袋を形作っています。

お客様の個人情報を決して漏らさない紙袋

不動産会社で重要なのは、「信頼感」。青と白の紙袋は、見る人に信頼の印象を与えるため、イメージ的にはばっちりな紙袋。ただし、イメージだけでなく、実際に信頼のできる紙袋である必要もあります。今回使用したA2コート紙とラミネートグロス加工の組み合わせは、色味がきれいなのはもちろんのこと、防水性にも優れるため、突然の雨にも強いです。また、ハッピータックで紙袋の上を閉じれば、決して中の個人情報が覗かれることはありません。単価は140円台と多少値が張りますが、イメージ、実用性ともに信頼性のおける紙袋です。

使用した用紙について

色味がきれいに出るA2コート紙

A2コート紙は、ポスターやフライヤーにも使われている最高級の紙。印紙の再現性は群を抜いて高いため、色にこだわった紙袋や、写真やイラストなどを取り入れた紙袋を製作する際は、大変おすすめしております。今回は使用したのは、コート紙の中でも最高グレードのA2。A2、A3……とグレードが下がっていきますので、どの種類の紙を使用するかはご予算との相談となります。

使用した用紙について

個人情報も安心、ハッピータック

不動産業など、顧客の個人情報満載の重要な書類を多く扱う業種におすすめの提げ紐がこちらのハッピータック。上でパチッと閉じることで、中をのぞき見することもできなくなり、万が一落としてしまっても中の書類が散乱してしまうこともありません。また、数キロ程度の重さなら耐えることができるので、基本的には重さに耐えられず壊れるといったことはありません。

使用した用紙について

コート紙にはラミネート加工が必須

今回使用したA2コート紙でご注文のお客様には、必ずラミネート加工をセットでお願いしています。コート紙はラミネート加工をしないと、折り曲げたときに印刷が割れて白い線が入ってしまうためです。今回は、PPラミネートグロス加工を施しました。ラミネートグロス加工は、さらっとした手触りが特徴です。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 不動産会社 都道府県 埼玉県
業種 不動産会社
都道府県 埼玉県
枚数 500枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 1色
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

不動産会社様の紙袋製作事例でした。今回は、オプションで底に段ボール台紙を入れさせていただきました。ハッピータックとの相性も良く、こうすることで紙袋自体の強度が上がります。ご注文欄に選択する場所がないので、備考のところに記載いただければ対応します。
他の紙袋製作事例はこちらから。

不動産会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る