不動産会社様の紙袋の事例を紹介します【I-497】

不動産会社様のイベント用紙袋

東京23区と埼玉県全域を扱う不動産会社様の紙袋事例です。 賃貸物件の貸戸建、土地売買など不動産に関わる事業を展開されています。 取り扱う領域も広いので、さまざまな場所で行われる展示会などのイベントに参加されるのかもしれません。 A4サイズのパンフレットを入れるとピッタリと収まる規格サイズオーダー(中サイズ)で製作しました。

情熱を持ってサポートしてくれる意思を感じます

不動産会社様だと冷静と誠実さを与える青色を起用される企業様が多いのですが、こちらは情熱や勢いを感じさせる赤色を多用されています。 これは企業様のイメージカラーであることは大きな理由ですが、それだけではなくとても目立つので、宣伝効果を高める狙いもあるのでしょう。 登録物件数が2万を超えるほど広い地域を取り扱っている企業様なので、お客様が紙袋を持ち運ばれる際にすれ違う人の目に止まれば、大きな集客を見込めます。 シンプルに見えて考えられたデザインです。

使用した用紙について

カラーをより艶やかに見せるA2コート紙

美しい発色を実現するため、印刷適正の高いA2コート紙を使用しました。
その品質は、ポスターや写真集にも器用されるほど。
今回は一見シンプルなように見えて、サイド部分はベタ印刷とデザイン性もあります。
宣伝効果を狙うのであれば、何色であっても発色は良いに越したことはないでしょう。

使用した用紙について

赤いハッピータックでまとめました

赤色のハッピータックを使用して、全体的に統一感を出しました。
提げ手は面積が狭いからと侮るなかれ、実はデザインの要とも言えます。
赤色ではなく反対色の青色でアクセント使いをするというのもアリ。バイカラーですとアパレル関連の業者様を連想させ、スタイリッシュなイメージにすることもできます。

使用した用紙について

ツヤ無しでやりすぎ感を抑えたマットPP加工

表面加工は、光沢のないマットPP加工を選ばれました。
華やかさに拍車をかけるとても強い光沢のグロス加工でも合わなくはないと思いますが、そこまでやるとややくどい印象になっていたかもしれません。
耐久性・耐水性を上げる目的で使用される表面加工ですが、こういったデザイン性の面でも注目してもらいたいです。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(中サイズ)
業種 不動産会社 都道府県 東京都
業種 不動産会社
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 150円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 150円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ360mm
印刷 1色
表面処理 マットPP加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

弊社は業界最安値を目指しているので、素材ひとつひとつも他社様より安価な設定になっています。
同じ素材を使用しているのに単価が他社より安いのはそのため!もちろんだからといって、いい加減な仕事はいたしません。じっくりと数ある過去の製作事例をご覧になってください。

不動産会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る