建設業関連会社様の紙袋の事例を紹介します【I-489】

建設業関連会社様のイベント用紙袋

北は北海道から西は九州まで、全国各地に支店がある大手建設業関連会社様の紙袋事例です。 建設業界において住宅品質向上のリーディングカンパニーとして活動されているそう。 一言では語りつくせない事業内容であることから、会社案内などをお渡しするのに使用するのかもしれません。 書類配布に適したA4サイズオーダーで製作しました。

業界の先駆者としてのイメージを形にされました

「住宅品質の安定と向上を具現化する企業であり続けること」を事業理念とされている企業様だからこそ、紙袋さえも手を抜かず、スタイリッシュで先進的なイメージに仕上げました。 中でも印象的な誠意と情熱のオレンジ色は、変化を起こす第一歩の勇気こそが本質的な成長である証を象徴しているそうです。 ここまでしっかりと企業様の伝えたいコンセプトがハッキリと定まっていれば、初めてでもデザイン決めに迷うことはないかもしれません。

使用した用紙について

ベタ印刷を美しく表現するA2コート紙

やはりこういった全面のベタ印刷には、印刷適正の高いコート紙が最適でしょう。
今回のように黒色が全体のほとんどを占めている場合には、特にオススメします。インクの沈みは濃い色ほど分かりやすく、目立ちやすいからです。
遠目ではなかなか分からなくても、近くで見るとその違いは素人目にも明らかでしょう。

使用した用紙について

選ぶだけでセンスが光るアクリル丸ヒモ

クタッとして柔らかく手触りが良いことから、紙袋の素材としてはとても上質なイメージがあるアクリル丸ヒモを使用しました。パーカーの紐や、スニーカーの靴紐などでよく見かける、アパレル関連の業者様にはお馴染みの素材です。
そのことから、提げ手をアクリル丸ヒモにするだけでお手軽にオシャレな印象を与えることが出来ます。

使用した用紙について

大人な雰囲気を醸し出すマットPP加工

今回はとても個性的な配色でもとから目立つので、更にギラギラとしたツヤを乗せていたら、きっと騒がしくなりすぎていたことでしょう。
光沢がなく落ち着いた上品な雰囲気になる、マットPP加工を施しました。グロス加工とも得られる効果は同じなので、企業様のイメージやデザイン性で選ばれて良いかと思います。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 建設業関連会社 都道府県 大阪府
業種 建設業関連会社
都道府県 大阪府
枚数 1,000枚 製品単価/枚 130円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 130円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 ベタ1色+1色
表面処理 マットPP加工
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

実は印刷費は1,000枚単位で計算されるので、1,000枚以下でも1,000枚の価格となってしまいます。このことから、今回のように注文枚数は1000枚以上がオススメです。注文枚数が上がるのに比例して単価は下がるので、ぜひたくさんの事例を比較してご注文枚数をご検討ください。

建設業関連会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る