ITサービス事業者様の紙袋の事例を紹介します【I-486】

ITサービス事業者様のイベント用紙袋

東京都と新潟県に本社をかまえる、コンピュータシステムの導入提案やソフトウェア開発などのITサービスを創造し提供する会社様の紙袋事例です。 開発されてきたシステムソフトの名前が入ってることから、展示会などで商品をアピールされるのに使用されるのでしょうか。 こういった書類配布をされる機会の多い企業様から人気の高いA4サイズオーダーで製作しました。

しっかりと情報を伝える役目を果たしています

会社のロゴやイラストのみでのデザインではなく、今回のようにしっかりと文字を記載して製品をされるアピールされるなら、やはり白紙に黒い文字が最適でしょう。慣れ親しんだ文体であることから最も読み取りやすく、すれ違っただけでも瞬時に情報が伝わります。 この紙袋はフルカラー印刷で、ロゴ部分はカラーで刷られていますが、黒一色印刷なら最も印刷費が安くなります。コストを抑えたい時には、黒一色印刷をお選び下さい。

使用した用紙について

文字を引き立ててくれるA2コート紙

弊社で取り扱いのある用紙素材の中で、最も上質なA2コート紙を使用しました。
写真などを色鮮やかに表現出来る、印刷適正の高い素材です。
白紙は透き通るように白く、色味は艶やかに引き立ててくれるので、今回のように情報の読み取りやすさに重点を置いているデザインにも、最適と言えます。

使用した用紙について

穴タイプと相性の良い上質なアクリル丸ヒモ

上質なアクリル丸ヒモを、美しくスッキリとした印象を与える穴タイプで取り付けました。
穴タイプはその名の通り用紙に穴を開けて紐を通すので、用紙全体にグラフィックが描かれている場合は印刷が切れてしまい、あまりオススメしません。
しかし今回は白紙を活かしたデザインでしたので、スマートな仕上がりになりました。

使用した用紙について

PPグロス加工で保護力を高めました

グラフィックを美しく引き立てつつ、紙袋全体を保護してくれる表面加工を施しました。
中でもPPグロス加工は、ツヤツヤと強い光沢があり印刷カラーの発色を上げてくれる効果があります。
もちろん保護力も格段に上がるので、紙袋の弱点である耐水性さえもカバーしてくれ、施さないと勿体ないとさえ思ってしまうほどです。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 ITサービス事業者 都道府県 東京都
業種 ITサービス事業者
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 220円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 220円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 4色
表面処理 PPグロス加工
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回は8×8×45cmと一般的な太さのアクリル丸ヒモを使用しました。太さはある程度指定が可能です。太くすればするほど存在感がありデザインのポイントとなってくるので、イメージに合った物をお選びください。他にもアクリル丸ヒモを使用した事例はたくさんございます。是非ご覧ください。

ITサービス事業者様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る