フラワーショップ様の紙袋の事例を紹介します【I-477】

フラワーショップ様のイベント用紙袋

福岡県に店舗をまかえるフラワーショップ様の紙袋事例です。 あまり紙袋を使用されるイメージのない業種様ですが、規格サイズオーダー(小サイズ)で製作しました。 雑貨などを入れるのに適した小さめサイズなので、もしかしたらワークショップを開催された際に、製作されたブリザーブドフラワーなどを入れてお渡しするのかもしれません。

不安定なアレンジメントフラワーにピッタリ

今回こちらはリピートでご注文いただきました。 抹茶のような深い緑色が、清々しい白色と相まってナチュラルな印象を与えています。 フラワーショップ様のような自然と調和する業種様にはピッタリなイメージではないでしょうか。 規格サイズオーダー(小サイズ)はマチが120mmと広いので、カゴにアレンジメントされたお花も、しっかりと安定して持ち運べます。 今回は底に段ボール台紙を入れるオプションを追加しませんでしたが、鉢など重さのあるものを入れる場合は、是非ご検討ください。

使用した用紙について

印刷適正、コスト面と実力派の片艶晒クラフト紙

片面を平滑にして印刷適正を上げたことで薄い光沢がうまれ、表面加工を行わなくても印刷を美しく見せてくれる片艶晒クラフト紙を使用しました。
平滑処理にはPP加工のような保護力や紙袋全体を強化するような耐久性・耐水性はありません。
しかしコート紙の次に印刷適正が高いのに用紙素材の中で最も安価なので、とても人気があります。

使用した用紙について

アクリル丸ヒモに芯を入れて持ちやすく

紙袋の提げ紐としては上質で高級感のあるアクリル丸ヒモを使用しました。
クタッと柔らかいので、芯を入れないと自立しません。
その手触りが人気でもありますが、今回は芯を入れて持ちやすさを優先させました。
紐が自立すると荷物の上げ下げも格段にし易くなるので、長距離の移動が想定される場合やお子様連れのお客様などに喜ばれます。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(小サイズ)
業種 フラワーショップ 都道府県 福岡県
業種 フラワーショップ
都道府県 福岡県
枚数 1,000枚 製品単価/枚 60円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 60円台〜
用紙 片艶晒クラフト紙100g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ200mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

アクリル丸ヒモに入れた芯、その正体は細い紙単丸ヒモです。針金など金属を使っていないので優しい手触りはそのまま感じられるでしょう。また全て可燃ゴミになるので、分別が要らず処分が容易という利点もあります。芯入れに悩まれたら、アクリル丸ヒモを使用した事例を見比べてご検討ください。

フラワーショップ様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る