サンドイッチ専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-468】

サンドイッチ専門店様の販売用紙袋

京都府にあるサンドイッチ専門店様の紙袋です。サンドイッチと言っても、三角形のサンドイッチではなく、最近はやりのコッペパンサンド。細長い形状なので、パックサイズのマチは不要。ということで、規格サイズの紙袋が合いました。ギザカットオーダーで製作していますが、この紙袋はちょっとだけ特注品です。ご相談いただければ、ご要望もお伺いします。

ノスタルジックなコッペパンにぴったり

給食でお馴染みのコッペパンは、大正8年に軍用として作られた日本生まれのパンだそうです。懐かしい味が平成に入ってブームになりましたね。今ではアレンジしたコッペパン専門店があちこちにあります。素朴さやノスタルジックがコッペパンの持ち味なので、デザインもレトロでかわいらしいものになっています。緑のロゴの中に少しだけ赤で太陽が印刷されています。こだわって二色刷になっていますが、一色印刷で緑のみにすると、もっとお安くできます。

使用した用紙について

優しい雰囲気の晒クラフト紙が似合う

ギザカットオーダーに使用できる紙は、未晒クラフト紙、半晒クラフト紙、晒クラフト紙の3つ。白い紙なら最後の二つになります。安いのは片艶晒クラフト紙ですが、紙の柔らかい質感を出したい場合は、晒クラフト紙がおすすめです。

使用した用紙について

紙三本ヒモは特注で!

通常、ギザカットオーダーで使用できる紐は、紙平ヒモのみです。紙平ヒモは、紙を折り曲げて作った紐です。ちょっと見た目に頼りないところがあるので、弊社で通常使用している紙ヒモも、特注対応でなら取り付けることができます。ご要望通りいかない場合もあるかもしれませんが、ご相談ください。

この商品のスペック

カテゴリー ギザカットオーダー
業種 サンドイッチ専門店 都道府県 京都府
業種 サンドイッチ専門店
都道府県 京都府
枚数 14,000枚 製品単価/枚 20円台〜
枚数 14,000枚
製品単価/枚 20円台〜
用紙 晒クラフト紙100g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ250mm
印刷 特色2色
表面処理 なし
提げ手 貼り付けタイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

サンドイッチ専門店様のギザカットオーダー紙袋をご紹介しました。見積もりフォームは選択式ですが、そこのフォームにないようなご要望がありましたら備考欄にご記入ください。お電話、メールでの相談も歓迎しています。通常のギザカットオーダーの仕様はこちらのページでご確認いただけます。

サンドイッチ専門店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る