地域活動センター様の紙袋の事例を紹介します【I-450】

地域活動センター様のイベント用紙袋

大阪府の堺市から委託を受けて活動されている、地域活動センター様の紙袋事例です。 300枚~お試し感覚で気軽に注文が可能だと好評な、規格サイズ小ロットオーダーで製作しました。 今回は400枚と少ない枚数での注文だということと、古き良き伝統を感じられるデザインから、地元のお祭りなどの催し物や期間限定で使用されるものかもしれません。

華やかでもあり渋くもあるハイセンスなデザイン

鮮やかな紫色が人目を引く印象的なデザインとなりました。 これは特色を指定いただいたものです。 企業様のイメージカラーなど、これといったものがある場合や色に特別なこだわりがある際には、一度弊社にサンプルとして何か見本などをお送りいただければ、DIC番号が分からなくても再現は可能です。 こちらのように特色で伝統的な紋と個性的な線で描いたグラフィックは、オリジナル紙袋ならではの他にはない唯一無二のセンスが光ります。

使用した用紙について

光沢がないことが魅力の晒クラフト紙

ザラりとした独特の手触りがあり、なんだか和紙を思い出させることから、和風の業種様に人気がある晒クラフト紙を使用しました。
印刷適正で選ぶと片艶晒クラフト紙に軍配が上がりますが、業種様のイメージによっては光沢のないものを好まれることがあるかと思います。
そういった場合にオススメの素材でしょう。

使用した用紙について

安心の強度で荷物を守るPPヒモ

提げ紐の中で、最も安価で丈夫なPPヒモを使用しました。
大きめな紙袋になると、物を詰め込むわけでなくてもある程度の強度が必要になってきます。
PPヒモは荷造り用としても知られるポリプロピレンで出来た丈夫な紐なので、その点で安心感が得られるでしょう。
柔らかく手に馴染み易いのも利点です。

使用した用紙について

ベタ印刷もしっかり守るマットPP加工

光沢は必要ないけれど、紙袋全体の強化や印刷の保護の為にも表面加工を施したい、というときにはマットPP加工をオススメします。
ニス引きも光沢のないものがありますが、保護力でいうとPP加工の方が断然上です。
ベタ印刷も色落ちの心配はなく、こだわりのカラーをそのまま長期間楽しめるでしょう。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズ小ロットオーダー
業種 地域活動センター 都道府県 大阪府
業種 地域活動センター
都道府県 大阪府
枚数 400枚 製品単価/枚 120円台〜
枚数 400枚
製品単価/枚 120円台〜
用紙 晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ260mm
印刷 1色
表面処理 マットPP加工
提げ手 PPヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

こちらは表面は模様のみでサイドに文字を置くという、他ではあまり見かけないからこそ目立つテクニックを披露されました。
他にも、口の折り返した内側部分や底部分などにも印刷は可能です。
別途料金などは発生しないので、お気軽にご検討ください。
他にも技ありの製作事例がたくさんございます。

地域活動センター様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る