ポストプロダクション様の紙袋の事例を紹介します【I-440】

ポストプロダクション様の大きな紙袋

大阪府にあるポストプロダクション様の紙袋です。ポストプロダクションというのは、映像制作の編集部分を担当する映像制作会社さんなのだそうです。通常の営業用としては少し大きめの、規格サイズオーダー大サイズで制作しました。底は320mm×110mm、高さ260mmでたっぷり荷物を入れることができます。書類や粗品の配布など、様々な用途にご利用いただける大きさです。

真っ赤なベタで力強いイメージ

コーポレートカラーの赤でベタ印刷し、黒との二色印刷にしています。特色の赤はDIC番号で指定をいただきました。ベタ印刷によって作られた発色のよい赤で力強さを感じさせるデザインです。紐にアクリル平ヒモを使うなど、企業用の紙袋としては少し変わった素材を使っているところも、先進性やチャレンジ精神を表しているかのよう。映像制作会社ならではの紙袋デザインですね!

使用した用紙について

より鮮やかに見せるコート紙

コート紙は、上質紙の表面にコート剤を塗った紙のこと。インクが紙に染みこみにくいので滲みがなく、美しい発色や緻密な版を再現することができます。こういった色を主体にしたデザインにはぴったりの紙です。色にこだわるお客様はコート紙をご検討下さい。

使用した用紙について

アクリル平ヒモで個性を!

アクリル片ヒモは、アパレルやコスメなど、中身が軽くいものによく使われる素材です。ファッション性が求められる業界でよく使われ、一般企業の書類用紙袋にはあまり使われません。それだけに意外性があります。紐ひとつでも、ほかの会社とはちょっと違った個性を表現することができます。

使用した用紙について

マットPPで印刷を保護

コート紙は印刷適性の高い紙ですが、難点が一つ。折りを入れるとコート剤が割れて印刷も一緒に割れてしまうことです。印刷が割れると紙の色が出てしまうので、折り目にベタ印刷をすると傷が見えてしまいます。そこで、これを防ぐためにPP加工を行います。色落ちも保護され、高級感も与えることができます。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大)
業種 ポストプロダクション 都道府県 大阪府
業種 ポストプロダクション
都道府県 大阪府
枚数 1,000枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 コート紙157g/㎡
サイズ 幅3320×マチ110×高さ260mm
印刷 特色2色
表面処理 マットPP加工
提げ手 穴タイプ アクリル平ヒモ
オプション 底段ボール台紙
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

マットPPを施すと、質感がさらっとして上品なつや消しになり、紙に厚みをプラスすることができます。ちょっと高級な紙袋を作りたい時におすすめです。その他にも、紙袋の制作事例を公開しています。マットPPを使った紙袋のデザインも多くあるので、ぜひ参考になさって下さい。

ポストプロダクション様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る