酒屋様の紙袋の事例を紹介します【I-434】

酒屋様の日本酒用紙袋

広島県に複数の店舗をかまえる酒屋様の紙袋事例です。 本店には4,000種類を超える日本酒、焼酎、ワインがあるそうなので、きっとこの紙袋には様々なお酒が収められるのでしょうね。 酒屋様にピッタリな、まるでこの為に細かくサイズ設定されたような、フルオーダー感覚で使用出来るボトルサイズオーダーで製作しました。

スタイリッシュなデザインで世界を見据えています

ウェブページを拝見したところ、すべての説明に英訳もふられており「世界へ“日本の酒”を広めたい」という未来を見据えた企業理念がありました。 紙袋も準ずるようにローマ字で社名を入れ、インパクトのある独創的でスタイリッシュなデザインです。 たくさんのボーダーの中に、薄っすらと浮かび上がるクラウンのような線は、お店のロゴを模したものでしょうか。 とてもベタ色に白抜きで再現されているとは思えないデザイン性です。 さり気ないアピールがオシャレさを増しています。

使用した用紙について

和風の雰囲気を伝えやすい晒クラフト紙

サラリとした質感でツヤツヤとした光沢はないことから自然な印象を与え、日本酒を入れるのに適した和風の雰囲気によく合う、晒クラフト紙を使用しました。表面に加工を施しているものに比べるとずば抜けて印刷適正が高いわけではありませんが、ご覧の通り細かな線も美しく表現できるだけの再現力は兼ね備えています。

使用した用紙について

統一感を出すには存在感のある紙三本ヒモ

紙単丸ヒモを三本合わせてつくられた紙三本ヒモは、しっかりとした太さで存在感があります。アクセント使いにもオススメですが、今回は無数の線が織りなすグラフィックが紙袋全体のデザインのポイントとなっているので、それに合わせた黒で統一感を演出し、馴染みをよくしました。こちらも和風のイメージを持たれやすい素材です。

この商品のスペック

カテゴリー ボトルサイズオーダー
業種 酒類販売業 都道府県 広島県
業種 酒類販売業
都道府県 広島県
枚数 5,000枚 製品単価/枚 30円台〜
枚数 5,000枚
製品単価/枚 30円台〜
用紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅160×マチ90×高さ350mm
印刷 ベタ1色
表面処理 なし
提げ手 紙三本ヒモ
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

オリジナリティ溢れるデザインに仕上がりましたが、単価は30円台~と驚きの低価格が実現しました。
実は今回リピート注文です。
たいへんご好評いただき、前回に引き続きまとまった枚数での注文でコストを大幅に下げることが出来ました。
ボトルサイズオーダー事例は他にも多数ご用意しています。

酒類販売業様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る