総合広告代理店様の紙袋の事例を紹介します【I-433】

総合広告代理店様のA4サイズ紙袋

TVラジオCM・新聞広告の企画制作、看板の企画制作や、フリーペーパー雑誌の発行など、広告に関わる様々な業務を展開されている、総合広告代理店様の紙袋事例です。 500枚と少ない枚数での注文でしたので、展示会などのイベント時に使用されるのかもしれません。 書類配布に適した、A4サイズオーダーで製作しました。

社名がダイレクトに伝わる紙袋になりました

「伝わる広告を」を信念にされているからでしょうか。 その名の通りメッセージ性が強く、何よりもまず社名が目に飛び込んでくる宣伝効果が高い紙袋に仕上がりました。 サイド部分には表面のロゴとは逆に、緑色で白抜き文字が飛び出してきたようなインパクトのあるメッセージがあります。 多数のインクを使用してカラフルにしなくても、一色だからこそ全体の統一感があり、しっかりと「伝わる」デザインでさすが広告代理店様といった出来栄えとなりました。

使用した用紙について

美しく表現したいならA2コート紙

濃い色のベタ印刷を美しく表現するために、印刷適正の高いコート紙を使用しました。今回、表面の右下にのせたような会社アドレスなど、細かな文字を入れるのにも印刷の再現力が関係します。また濃い色の方がインクの沈みが分かりやすいので、発色の良し悪しは使用する用紙に大きく左右されるのです。

使用した用紙について

書類を入れるならハッピータック

広告に関わる会社様なので、デザイン画や構成書類など他の業種様よりも書類が多そうです。ハッピータックはそんな書類を入れるのが主になる紙袋に、最も適した提げ手と言っても過言ではないでしょう。凹凸部分を合わせればピタリと口を閉じられ、紙が通る隙間をつくらないので、安心して重要書類も持ち運べます。

使用した用紙について

丈夫な紙袋にするPPグロス加工

PPグロス加工は、印刷の上から薄いポリプロピレンのフィルムを貼付ける表面加工です。
ご想像の通り、フィルムが一枚乗るので、紙袋にとって最大の弱点である耐久性・耐水性が格段にアップします。
そのため、印刷の保護目的ではなく単純に強度を上げる為に使用されるかたも多くいるくらいです。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 総合広告代理店 都道府県 宮崎県
業種 総合広告代理店
都道府県 宮崎県
枚数 400枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 400枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 ベタ1色
表面処理 PPグロス加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

PPラミネートグロス加工は、印刷の発色が良くなることが魅力でもありますが、加工後は実際の色よりやや赤みが強く見えます。
私感では気になる程ではないとは思いますが、微妙な色合いを表現したい場合は校正をオススメします。
他にもグロス加工を施した事例がたくさんあるのでご覧ください。

総合広告代理店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る