マーケティング会社様の紙袋の事例を紹介します【I-429】

マーケティング会社様のイベント用紙袋

「情報」を提供し「機会」を創造するコンテンツマーケティング事業を行っている会社様の紙袋事例です。 800枚とさほど多くない枚数での注文でしたので、なにか特別な式典などに使用されるのかもしれません。 A4サイズオーダーよりもマチが広めで、たっぷりとA4サイズ書類が入れられる規格サイズオーダー(中サイズ)で製作しました。

次へと繋げる宣伝効果バツグンなデザイン

無数にある社名だけでは、どんな会社様か事業内容までは分からないことが多々あります。 せっかく宣伝効果を上げたデザインにするのであれば、社名だけ記憶されるよりも一瞬で細かな情報まで与えれられた方が、ターゲットへとダイレクトに伝わり二次効果に繋がるでしょう。 そういった意味で今回のデザインは誰が見ても一目で事業内容が理解ができ、宣伝効果の高い紙袋となりました。 サイド部分にはイメージキャラクターも入れ込み、遊び心も忘れていません。

使用した用紙について

こだわりを忠実に再現するA2コート紙

人目を引くデザインだけでなく、オレンジよりの赤色だったり企業のイメージカラーに寄せて細部にもこだわられていることから、印刷を忠実に表現出来るA2コート紙を使用しました。
弊社の取り扱う用紙素材の中で最も印刷適正が高いものです。
写真集やポスターにも使用されており、紙袋の素材としてはとても高級感があります。

使用した用紙について

印刷カラーと揃えるならアクリル丸ヒモ

黒白赤青といったスタンダードなカラーならどの提げ紐にも用意がありますが、今回のような黄色味がかったオレンジ寄りの赤色などは、なかなか提げ紐と印刷カラーを揃えるのは難しいです。
しかし全48色とかなり豊富なカラーバリエーションがあるアクリル丸ヒモだからこそ、限りなく近いものを選ぶことが出来ました。

使用した用紙について

印刷の保護として必須のPPグロス加工

コート紙を使用した場合、折れ目部分に印刷割れがおきることがあります。
特に今回のような表面からサイド部分と続けてカラーをのせていると、折れ目部分に白い筋が出てしまったらとても目立ちます。
こだわりの印刷はもちろん、せっかくのコート紙の魅力でもある高級感が損なわれてしまうので、表面加工は必須とお考えください。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(中サイズ)
業種 マーケティング会社 都道府県 東京都
業種 マーケティング会社
都道府県 東京都
枚数 800枚 製品単価/枚 150円台〜
枚数 800枚
製品単価/枚 150円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ350mm
印刷 ベタ1色+1色
表面処理 PPグロス加工
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

初めてのご注文や今回のようにやや単価が高いと特に、仕上がりに不安を感じるお客様がおられるようです。
弊社ではご希望があれば事前に御見積りの内容に等しい実績品サンプルをお渡ししています。
生産前に仕上りの感じを確認出来ますので、ご安心ください。
その他の紙袋事例もご覧ください。

マーケティング会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る