IT企業様の紙袋の事例を紹介します【I-412】

IT企業様のビビットな赤の紙袋

人事、会計といった、企業に欠かせないシステム構築や、それらに関する商品開発、アウトソーシングを行っているIT企業様の紙袋です。今回、A4サイズオーダーでご注文いただきました。A2コート紙、ハッピータックといった素材、加工へのこだわり、500枚という小ロットあることなどから、セミナー、イベント等、限定された資料等を入れるためのものと思われます。

大胆で鮮烈、印象に残るデザイン

まず目に入ってくるのが、こちらのコーポレートカラーでもある鮮烈なレッドのベタ塗りです。こちらはDICでご指定いただきました。そして、正面の小さな社名ロゴ、提げ紐、マチ部分のURL を白抜きでアクセントとして配置。一見、単純に見えますが、下品にならずに強烈に印象に残る、大胆かつ微妙なデザインです。「紙袋は第二の看板」とも言われています。こちらはその見本となる好事例ではないでしょうか。

使用した用紙について

鮮やかに発色するA2コート紙

上質紙の表面を、鉱物や顔料から作られたコート剤でコーティングし、平滑性、印刷適性を高めたものがコート紙です。その中でもコート剤を多く塗布し、コート紙としては2番目にグレードの高い用紙が、こちらの事例で使用しているA2コート。この鮮烈なレッドは、この用紙だからこそ表現できたものでもあるのです。

使用した用紙について

情報を強固に守るハッピータック

弊社が扱う提げ紐のなかで、強度、耐荷性に最も優れるものが、このハッピータックです。袋の口をパチンと閉じられることが特徴で、紙袋を倒してしまった際、中身が散乱してしまうことを防ぎます。今回ご注文いただいた企業様は会社や個人の情報を扱うことも多いかと思いますので、最適な素材選びと言えるでしょう。

使用した用紙について

高級感のあるPPラミネート加工

ポリプロピレン製の薄いフィルムを紙の表面に貼り付ける加工で、印刷色の鮮やかさ、紙袋としての強度や撥水性を高めます。今回使用したのはマットタイプのもので、紙の表面を、きめの細かい落ち着きのある艶消しに仕上げます。この鮮やかなレッドが派手すぎることなく収まっているのはこの加工の効果でしょう。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 IT企業 都道府県 東京都
業種 IT企業
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 170円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 170円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 ベタ1色
表面処理 PPマットラミネート加工
提げ手 ハッピータックタイプ
オプション 底、口段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

IT企業様の、鮮やかなレッドが印象的な事例でした。素材、加工に関してこだわり、500枚という小ロットであったため、単価は170円台という比較的に高価なものになってしまいましたが、それだけの価値のある、しっかりした紙袋に仕上がりました。より単価を抑えたい場合は、こちらをご参照ください。

IT企業様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る