工芸館様の紙袋の事例を紹介します【I-386】

工芸館様のモノトーンでオシャレな紙袋

岐阜県にある、千年以上の歴史がある美濃焼工芸館様の紙袋事例です。「桃山の伝統に生きる本物志向」を合言葉に、厳選した20名の焼物師と出来得る限り美濃桃山陶の美を再現されたそうです。そんな強い思いのこもった工芸品を入れるための紙袋でしょう。 規格サイズ小ロットオーダーで大皿も余裕をもって入れられるサイズで製作しました。

コストを抑えながらもスタイリッシュでオシャレに

和風のイメージに馴染み易い晒クラフト紙やニス引きを使用して、まるで桃山文化に基づいた当時の美意識が感じれらるような、それでいて現代的な雰囲気も取り入れられたスタイリッシュな仕上がりです。工芸品は重さのある物がほとんどだと思うので、底に段ボール台紙を入れて強度をアップさせました。500枚と少ないご注文でしたが、単価100円台~と十分コストを抑えられた方だと思います。仕上がりに好評をいただいて、今回はリピート注文です。

使用した用紙について

しっかりとしたハリと強度がある晒クラフト紙

晒クラフト紙は、茶色いクラフト紙を印刷適正を上げる為に真っ白に漂白して作られています。
もともと米袋などにも使用されるほど丈夫な素材なので、紙自体にハリとある程度の強度があるのが特徴です。
また白い用紙の中で最も安価なので、初めての紙袋製作でも使用しやすいことからとても人気のある素材になります。

使用した用紙について

OFJタイプの取り付けで最も安価なPPヒモ

弊社の提げ紐の中で最も安価なPPヒモは、荷造りにも使用される丈夫な紐です。ポリプロピレンで出来ているので耐水性もあり、とても軽量です。
荷物が重くなることが想定されるので、こういった強度があるものを選ばれました。全て機械作業での取り付けが可能なOFJタイプとの組み合わせで最も安価な提げ紐になります。

使用した用紙について

歴史のあるイメージが相性の良いニス引き

長い歴史を感じさせる工芸館様なので、あまりギラギラとした光沢で派手になってはイメージとかけ離れてしまいます。そこで古来より行われている技法であるニス引きを使用し、晒クラフト紙の良さを残しつつ自然な光沢をのせました。
PP加工には劣りますが、安価で印刷を保護してくれるだけでなく強度も上がります。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズ小ロットオーダー
業種 工芸館 都道府県 岐阜県
業種 工芸館
都道府県 岐阜県
枚数 500枚 製品単価/枚 100円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 100円台〜
用紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ250mm
印刷 1色
表面処理 ニス引き
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

用紙の厚さやオプションによる底の段ボールなど、重たい焼き物を入れる為の耐久性を考えると、これ以上削るところはなく十分コスト削減はされています。
ひとつだけ、削れるところがあるとしたら注文枚数でしょう。
まとまった数での注文で、驚くほど単価は下がります。紙袋事例一覧から、単価の例をご確認ください。

工芸館様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る