神社様の紙袋の事例を紹介します【I-383】

神社様の縦長の紙袋

石川県小松市にある神社様の紙袋です。こちらは寿永2年(1183年)から続く大山咋命(おおやまくいのみこと)をお祭りする神社様で、「厄除け」「子授け」等のご利益があるそうです。この紙袋はこちらで販売している「子授け矢」や、神様のお遣いとされている猿をモチーフにした、必勝祈願の「勝守」などの各種お守りを入れるためのものと思われます。

濃いめの赤でパリッと清々しい印象に

片艶晒クラフト紙の白地に、濃いめの赤色で神社名と鳥居、日光東照宮でお馴染みの三猿を配置した、神社様らしくパリッとした清々しい印象のデザインになっています。今回、ジャストニーズフルオーダー(幅:22cm、マチ:6.5 cm、高さ:33.5cm)でご注文いただきました。こちらで人気の品である「子授け矢」や御朱印帳などを入れるためでしょうか、縦長でマチの狭い、なかなか見ないサイズの紙袋です。PPヒモも、神社様の「和」のイメージによく馴染んでいますね。

使用した用紙について

自然な白さの片艶晒クラフト紙

片艶晒クラフト紙はクラフト紙を漂白し、片面にプレス加工を施すことにより印刷適性を高めた用紙です。コート紙のような硬質な白さでなく、ナチュラルで温かみのある白さが特徴で、和のイメージにはとてもフィットします。また、ニス引きやPPラミネート加工をしなくても控え目な光沢があるので、今回はそれを活かし、表面処理を省いています。

使用した用紙について

価格以上の存在感のPPヒモ

PPヒモはポリプロピレン製のテープを撚って作られた安価で耐久性に優れた提げ紐で、身近なところでは引っ越しの際の荷作りに良く使われている素材です。提げ紐の中では最も安価なものですが、安っぽさはあまり気にならず、今回も、その「紐」というより「綱」のような存在感で片艶晒クラフト紙の紙袋本体とうまく調和しています。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 神社 都道府県 石川県
業種 神社
都道府県 石川県
枚数 4,000枚 製品単価/枚 30円台〜
枚数 4,000枚
製品単価/枚 30円台〜
用紙 片艶晒クラフト 110g/㎡
サイズ 幅220×マチ65×高さ335mm
印刷 1色(色見本)
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ PPヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

清々しい印象の神社様の事例でした。徹底的にコストカットされた紙袋なのですが、それを感じさせることが無いのは、「和」や「神社」といったイメージの要点を上手く満たしているからなのだと思われます。弊社はこのような効果的で低コストな素材選びに関しても、ご提案させていただきます。こちらから和風な紙袋の事例がたくさん見ることができます。是非参考にしてみて下さい!

神社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る