食品販売会社様の紙袋の事例を紹介します【I-38】

食品販売会社様の正方形紙袋

乾物や混ぜるお寿司の元など、加工食品を販売している食品メーカー様の紙袋です。こちらは、全国のデパートで購入することができるブランドです。各店舗でご利用になる紙袋なのか、会社でご利用になるのらわかりませんが、食品商品を入れるのにぴったりな正方形紙袋ができました。

出し入れしやすいベストな形

紙袋のサイズの縦横比は、色々な条件で決まります。出し入れしやすいのは横長ですが、出し入れしやすいということは口が大きく開いてしまうということ。中身を見られたくない物には向きません。食品の場合も、埃などが入ってはいけませんから、必要以上に横長の紙袋は好まれません。縦長は商品を見せず、埃からも守ってくれますが、出し入れはしにくいです。ちょうど良いのは、やや縦長か、正方形くらいでしょう。この形は、お土産ものの紙袋にもよく使われています。

使用した用紙について

白色ベースなら加工なしで
晒クラフト紙を使用できます

手触りが優しい印象の晒クラフト紙を使用しています。濃い色を印刷した際は、色落ちを防ぐためにニス引きやPPなどの加工をしますが、表と裏が白ベースなので、そのままでOK。マチは洋服などに擦れることがほぼありませんので、濃い色を使うならマチだけという方法もおすすめ。

使用した用紙について

ボリュームのある紙三本ヒモで
重い商品もしっかり運ぶ

紙単丸ヒモより単価はあがりますが、三本ヒモはより存在感のある仕上りにすることができます。強度的には、どちらも強いので通常の使用には耐えますが、見た目も太く持った感じが安定するのは三本ヒモの方です。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 食品メーカー 都道府県 岡山県
業種 食品メーカー
都道府県 岡山県
枚数 2,000枚 製品単価/枚 70円台〜
枚数 2,000枚
製品単価/枚 70円台〜
用紙 晒クラフト紙
サイズ 幅320×マチ110×高さ320mm
印刷 4色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

食品メーカー様の紙袋をご紹介しました。
デパートで使用しても十分な品質、たっぷり入る大きさながら単価は70円台。印刷色を減らせばもっとお安くすることも可能です。その他の事例は、こちらのページにもまとめました。

食品メーカー様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る