ITシステム開発業者様の紙袋の事例を紹介します【I-368】

ITシステム開発業者様の紙袋

様々な分野の企業のITシステム開発や、その運用のためのコンサルティングなどに携わっている企業様の紙袋です。500枚というロットからすると、顧客企業での社員教育や、研修支援などで使用される教材を入れるなど、用途が決まっているものであるようです。A2コート紙、ハッピータック、PPラミネート加工と、フルスペックと言って良いほど素材、加工にこだわった紙袋になっています。

知性と高品質を印象付けるシャープさ

正面は濃いブルーの社名ロゴと縦に配置したグレーの社名ロゴ、マチ部分にはブルーのグラデーションで社名ロゴ配置しています、とてもシャープで、ITシステムを開発する企業様ならではの、知性と高品質を感じさせる紙袋に仕上がっています。マチ部分のベタ色は、袋全体の印象を引き締める働きがあります。そして、PPラミネート加工が施された157g/㎡と厚手のA2コート紙はがっしりとした感触で、ハイスペックの紙袋特有の存在感が出ています。

使用した用紙について

印刷がより鮮やかなA2コート紙

コート紙は、上質紙に鉱物や顔料からできたコート剤を塗布した用紙です。それによって表面に平滑性が生じ、紙がインクを吸い込みづらくなることで、印刷色の発色が沈んでしまうことを防ぎます。今回使用したA2コート紙は、その中でもコート剤の塗布量が多く、より印刷色の映え方が鮮やかになるのが特徴です。

使用した用紙について

堅牢に書類を守るハッピータック

ハッピータックはプラスチックで作られた非常に丈夫な提げ紐で、紙袋への取り付け部分の内側に凹凸があり、パチンと袋の口を閉じることができるのが特徴で、これにより、誤って袋をおとした際などにも中身の散乱を防ぎます。今回の事例でも、お客様の個人・企業情報など秘匿性の高い書類を第三者の視線から守ることに役立っていることと思います。

使用した用紙について

上品さならPPマットラミネート

PPマットラミネート加工は、紙の表面に薄いフィルムを貼りつける加工で、紙表面が上品な艶消しになるのが特徴です。今回の事例でも、鮮やかで深いブルーのトーンにA2コート紙の輝くほどの白さが、ともするとギラギラとしがちなのですが、PPマットラミネート加工を施したことで、上品でまとまりのある紙袋になっています。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(中サイズ)
業種 ITシステム開発業者 都道府県 東京都
業種 ITシステム開発業者
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 170円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 170円台〜
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ340mm
印刷 2色
表面処理 PPマットラミネート加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回使用したPPマットラミネート加工には、グロス(艶あり)のものもご用意しています。こちらは特にコート紙に使用することで、まるで濡れているかのようなギラっとした光沢が出るので、アパレル店様などの事例でも使用されています。ニーズに応じて使い分けていただければ、と思います。その他にも、こちらから紙袋の事例をご覧頂けます。

ITシステム開発業者様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る