神社様の紙袋の事例を紹介します【I-352】

神社様のスマートな紙袋

神奈川県横浜市の神社様の紙袋です。こちらは七五三、祈祷、神前結婚式など、地域の一般客の利用促進に力を入れているようで、可愛いゆるキャラ「スギマロ君」と一緒に写真がとれるフォトスポットなどもあります。今回、ご注文いただいたのはジャストニーズフルオーダー、幅:20cm、マチ:8cm、高さ:35cmというサイズの紙袋です。サイズから推測すると、七五三の千歳飴を入れるものではないかと思われます。

シックで上品な「和」のイメージ

まず目を惹くのは淡いグレーで描かれた社と、鈴を鳴らすための紐の赤いストライプです。全体をすっきりとしたデザインでまとめつつ、さし色の赤と、提げ紐のグリーン、赤茶色がアクセントになっています。今回、提げヒモを2種類ご注文いただきました。おそらく、七五三のお祝いの際に、男の子にはグリーンを、女の子には赤茶色をお渡しするということではないかと思います。神社様の紙袋と言うと「和」のイメージから筆書き風の文字や、紅白のデザインを想像しがちですが、こちらの事例はとてもシックで上品にまとまっていますね。

使用した用紙について

印刷の発色が綺麗な晒クラフト紙

晒クラフト紙は本来褐色であるクラフト紙を、ほぼ真っ白になるまで漂白したもので、印刷の発色が綺麗で、クラフト紙のさらさらした風合いがあります。印刷適性は片艶晒クラフト紙やコート紙に譲りますが、今回のようなシンプルなデザインであれば必要十分な素材です。晒クラフト紙の優しい白さと紙の風合いを活かすことで、よほど大きな印刷面が無い限り表面加工は不要になるのも利点です。

使用した用紙について

高級感を醸成するアクリル丸ヒモ

アクリル丸ヒモはアクリル素材の繊維を編んで作られた提げ紐で、身近なところでは靴紐に使用されています。さわり心地が柔らかく、見た目に高級感があるために、アパレルショップやコンサルティング会社などに人気のある素材です。お祝い事で使われるのですから、高級感はあったほうが良いですよね。今回、5,000枚のうち2,000枚をグリーン、3,000枚を赤茶色というかたちで使用しました。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 神社 都道府県 神奈川県
業種 神社
都道府県 神奈川県
枚数 5,000枚 製品単価/枚 50円台〜
枚数 5,000枚
製品単価/枚 50円台〜
用紙 晒クラフト 100g/㎡
サイズ 幅200×マチ80×高さ360mm
印刷 特色2色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ アクリル丸ヒモ芯入り
オプション 口ボール台紙入り 底段ボール台紙なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回、提げ紐の取り付けを人手を介さないOFJタイプという大変安価な方法で行ったこと、5,000枚と大ロットであったこともあり、単価を50円台まで抑えることができました。弊社では、ご予算と用途、ニーズなどをおうかがいして、ベストでリーズナブルな仕様をご提案させていただくことも可能です。ぜひ一度ご相談ください。他の事例はこちらからご覧いただけます。

神社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る