住宅メーカー様の紙袋の事例を紹介します【I-342】

住宅メーカー様の丈夫な紙袋

滋賀県にある住宅メーカー様の紙袋です。注文住宅やリフォームを手がけておられる会社様です。お客様への資料のお渡しに使われるのではないでしょうか。住宅メーカー様の紙袋は、A4サイズオーダーよりも大きな規格サイズオーダー大サイズが多いです。お渡しするカタログなどの資料が大きいためでしょう。規格サイズオーダーの大サイズは、A3サイズもすっぽり入れることができます!

たっぷり入る、大容量

規格サイズオーダーの大サイズは、幅320ミリ、マチ110ミリ。高さは自由です。このお客様は、高さを415ミリにして大きめの縦長にされています。大きな紙袋にすると、気になるのは底の湾曲や側面の型崩れ。入れる荷物が重い場合、底に偏りがあると紙袋が壊れる原因になります。そこで、底にダンボール台紙を入れました。この台紙は有料オプションで承ります。見積もり時に、備考欄に「台紙あり」とご記入ください。

使用した用紙について

A2コート紙を使って鮮やかに

紙は、コート紙を使用しました。表面にコート剤が塗布されているコート紙は、滑らかで光沢があり印刷色をくっきり鮮やかに再現することができます。コート紙は、コート剤の厚みによってA1、A2、A3とグレードがあります。A1はアート紙と呼ばれる最高級のもので、A3は軽量コート紙と呼ばれます。A2はその中間です。

使用した用紙について

芯入りのアクリル丸ヒモを使用

アクリル丸ヒモは、靴紐や巾着の紐のような素材です。そのままだとくったりと柔らかく、芯入りを選ぶとしっかりした感触になります。芯入りとは、中に針金を通したものです。ピンと立たせることができるので、お渡しする時に紐が倒れないのでさっと手渡すことができます。

使用した用紙について

PP加工で印刷がもっと鮮やかに

仕上げにPP加工を行いました。ツヤツヤの光沢を与えることができ、撥水性も得られます。また、PP加工を施すと下地の印刷色がより鮮やかに見える特徴があります。特に写真の上に重ねた時は、それが顕著に出ます。色鮮やかに仕上げたい時におすすめの加工です。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 住宅メーカー 都道府県 滋賀都
業種 住宅メーカー
都道府県 滋賀都
枚数 500枚 製品単価/枚 非公開
枚数 500枚
製品単価/枚 非公開
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ415mm
印刷 特色1色
表面処理 PP加工
提げ手 OFJタイプ アクリル丸ヒモ芯入り
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

こちらの印刷色は、DIC番号で色指定していただきました。色見本帳がなく、色番号がわからない場合は、印刷された現物をお送りいただくことで同じ色を再現したり、CMYKデータから近似値をご提案することも可能です。そのほかの事例はこちらからご覧下さい。

住宅メーカー様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る