レストラン様の紙袋の事例を紹介します【I-320】

レストラン様のハイセンスな紙袋

東京都表参道にあるレストラン様がオーダーくださった紙袋です。こちらのお店では、クッキーなどお菓子のほかに、グッズ販売もしていらっしゃいます。本、キッチンクロス、マグカップ、リネンのエプロンなど色々な雑貨があるようです。横長の形にアクリル平ヒモと、まるでアパレルショップや雑貨店のような紙袋なのは、そうしたグッズの販売に合わせてのことなのでしょう。規格サイズオーダーの大サイズなので、たいていの商品に対応します。

4面異なるデザインで、とってもおしゃれ!

このレストランは、日本ではまだまだ少ないヴィーガンレストランです。ベジタリアンと違って、卵や乳製品も口にしない完全菜食がヴィーガンです。ですからイラストはお野菜!これはキャベツでしょうか。普通は食べ物である葉っぱの部分しか描かれないキャベツですが、根っこのところまで描いているところに、深い精神性を感じます…。表はシンプル、裏からマチにかけては拡大されたイラストが広がります。口周りの折り返しにストライプを入れるなど、細部までとてもおしゃれな紙袋です。

使用した用紙について

ふんわり優しい質感の晒クラフト紙

ヴィーガン食のお店ですので、当然お客様は健康志向のとても強い、ナチュラルなものを好まれる方々でしょう。おしゃれではあってもあまり華美な包装は避けた方が良いですよね。シンプルで無駄がなく、柔らかい雰囲気にするなら、ちょうど良いのが晒クラフト紙。コート紙やカラークラフトのように人工的な感じが少なく、手触りが優しい紙です。

使用した用紙について

肩にかけられるベストな長さに

アクリル平ヒモを45センチと長めにして取り付けました。だいたい女性が肩にかけられる丁度良い長さが、45センチです。30センチ未満だとハンドバッグタイプになります。ショルダーバッグの場合、肩にかけた時にカバンの底がウエストにくるようにすると、綺麗な姿になるそうです。紐の長さは指定が可能ですので、紙袋とのバランスも考えてご指示ください。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 レストラン 都道府県 東京都
業種 レストラン
都道府県 東京都
枚数 1,000枚 製品単価/枚 100円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 100円台〜
用紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ250mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 穴タイプ アクリル平ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

折り返し部分にも印刷をしたい場合は、弊社より紙袋の展開図になったIllustratorデータをお送りします。サイズが決まった段階で、データをご用命ください。折り返しの幅は、だいたい55mmです。折り目から表に印刷がはみ出ないように、少し内側に印刷を控えるのがポイントです。デザインの参考になる紙袋事例はこちらにもたくさんございます。

レストラン様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る