• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

セレクトショップ様の紙袋の事例を紹介します【I-267】

セレクトショップ様のシンプルでキュートな紙袋

セレクトショップ様の紙袋製作事例です。ハングルが印刷されていることから分かるように、韓流ファッションを取り扱っているお店の様です。この紙袋は商品を入れる為のショッパーのようです。ショッパーの二次活用もセレクトショップならではの楽しみですね。規格サイズの大サイズなら、コートなどの重アウター以外の洋服なら入りそうです。

セレクトショップなら
ショッパーにもこだわりたい

取り付けアップ 紐 マチ 下部分

アパレルショップのショッパーは、買った商品を家に持ち帰った後でも、別のことに使いたくなりますよね。これはアパレルの紙袋ならではです。そのため、各ブランドやショップ様もショッパーにはとてもこだわっています。韓流ファッションという、10代に人気のファッションジャンルを取り扱うお店なので、これを持ち歩くことは、一種のステイタスのようなものではないのでしょうか。派手すぎないデザインなので、学校などに持って行ってもよさそうですね。

使用した用紙について

印刷をきれいに出したいのなら
A2コート紙一択

パステルカラーを基調とした、柔らかい雰囲気の紙袋ですが、それはこの水色がきれいに印刷されているからでしょう。A2コート紙を使っているので、印刷の美しさは折り紙付きです。コート紙は必ずラミネート加工をかけることをお願いしています。そうしないと、用紙が折れたときに、その部分の印刷が割れたようになってしまうからです。

使用した提げ手紐と取り付け方

アパレルショップからの
支持率が高い提げ紐です

アパレルショップ様から選ばれることが多いのが、このアクリル丸ヒモです。比較的頑丈に出来ていて、重い物を入れても重さが分散するので、手が痛くなりにくいというメリットがあります。コートや靴などを入れても、これなら安心です。長さの調節が可能なので、紐を長くとってショルダータイプにすることも可能です。

表面加工について

柔らかく光を反射してくれる
マットラミネート加工

ラミネート加工には、マットラミネート加工とラミネートグロス加工の2種類があります。紙を汚れや雨などから守る効果は同じですが、その違いは仕上がりに現れます。マットラミネート加工は、光を柔らかく反射して、上品な輝きを加えます。パステルカラーとの相性も抜群で、全体の雰囲気を崩すことはありません。

この商品のスペック

カテゴリ 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 セレクトショップ
都道府県 広島県
枚数 1,000枚
製品単価/枚 120円台
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ320mm
印刷 1色
表面処理 マットラミネート加工
提げ手穴タイプ アクリル平ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス!

セレクトショップ様の紙袋製作事例でした。オプションとして底に段ボール台紙入りを入れることも出来ます。袋の底を安定させ、重い物を入れた時、底が抜けるのを防いでくれます。もしご希望の場合、見積もり画面の備考欄にその旨を記載頂ければ、こちらで対応致します。ぜひご検討下さい。 他の紙袋製作事例がこちらからご覧いただけます。

セレクトショップ様にご利用いただいた商品はこちら

規格サイズオーダー
紙袋のまめ知識コンテンツ

紙袋の作り方 提げ手について 未晒クラフト紙

印刷工程特集 よくあるご質問 お客様の声

井上工業所の思い 紙袋印刷は最重要工程です

このページのトップへ戻る

紙袋オーダーの専門メーカー井上工業所 トップに戻る

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.