• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

イベントプロダクション様の紙袋の事例を紹介します【I-265】

イベントプロダクション様のクールな紙袋

イベントプロダクション様の紙袋製作事例です。A4対応オーダーでの製作です。これはお客様から希望の多い、A4サイズのファイル+500mlのペットボトルが入る大きさを確保した規格サイズです。このサイズ感だと、企業説明会や展示会など、資料とノベルティなどを入れることが出来るので、大変人気の規格になります。

オールブラックがかっこいい!
シンプルクールな紙袋

取り付けアップ 紐 マチ 下部分

用紙から持ち手までオールブラックの紙袋です。やっぱり黒はそれだけでかっこいいですよね。デザインは潔く企業名だけという、シンプルでクールな仕上がりです。この企業様は展示会やワークショップの時に、内装のデザインや空間を演出するのを手助けしてくれるそうです。「黒子に徹する」という意味からきているのか、ホームページも黒を基調としています。今回製作したのは、クライアント様との打ち合わせの時に使うための紙袋かと思われます。

使用した用紙について

ブラックをきれいに出したいから
選んだコート紙

黒のベタ塗りだから用紙は何でもいいと思いがちですが、たとえベタ塗でも紙によって仕上がりは微妙に異なります。企業イメージにもよりますが、今回はより濃い黒の方がデザイン業に携わる企業様にとって、イメージに寄り添うのではないでしょうか。A2コート紙なら、優れた印刷適性の高さで、深い黒を表現することが出来ます。

使用した提げ手紐と取り付け方

資料を入れるなら、
ハッピータックはマスト!

A4対応オーダーと合わせて選ばれることが多い持ち手は、ハッピータックでしょう。この持ち手は、根元を合わせることでバックのように口を閉じることが出来ます。大切な資料を入れている場合など、活用して頂きたい機能です。また、はさみなどを使わない限り切れないなど、ハイスペックな持ち手でもあります。

表面加工について

今回はマットラミネート加工が正解

ラミネート加工は2種類あり、はっ水性を高めるなどの効果は同じですが、仕上がりの輝き具合が異なります。マットラミネート加工は、光を点で反射して柔らかく上品な印象にしてくれます。黒地の場合、ギラギラにしてしまうと派手になってしまうので、今回の企業様の場合は、マットラミネート加工の方が似合っていると思います。

この商品のスペック

カテゴリ A4対応オーダー
業種 イベントプロダクション
都道府県 東京都
枚数 500枚
製品単価/枚 160円台
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 ベタ1色(黒)
表面処理 マットラミネート加工
提げ手ハッピータックDX型
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス!

イベントプロダクション様の紙袋製作事例でした。シンプルなデザインですが、他の様々な業種にも応用できそうですね。かっこいい紙袋が欲しい場合、是非参考にしてみて下さい。シンプルなデザインなので仕様にはこだわりました。そのため、単価はやや高めですが、生産枚数を増やせば、それに比例して単価は下がります。
その他の紙袋の製作事例はこちらからご覧いただけます。

イベントプロダクション様にご利用いただいた商品はこちら

A4サイズオーダー
紙袋のまめ知識コンテンツ

紙袋の作り方 提げ手について 未晒クラフト紙

印刷工程特集 よくあるご質問 お客様の声

井上工業所の思い 紙袋印刷は最重要工程です

このページのトップへ戻る

紙袋オーダーの専門メーカー井上工業所 トップに戻る

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.