着物古着店様の紙袋の事例を紹介します【I-223】

着物古着店様のイラストが可愛らしい紙袋

京都にある、ヴィンテージものを取り扱う古着物の販売店様の紙袋をご紹介します。イラストの女の子が可愛らしく、一般的に着物やさんは敷居の高いイメージですが、着物初心者さんにも親しみの持てるデザインになっています。和風の雰囲気に合う晒クラフト紙を使用し、持ち手の部分は目を引く小判抜きという方法でお作りしています。

海外の方へのお土産にも
好印象間違いなし

京都に観光で来ている海外の方がお土産に購入されることも多いようで、着物の部位の名称がイラストされた紙袋からも、着物に親しみやすさを覚えるお店の工夫が感じられますね。和紙の雰囲気を感じる晒クラフト紙と、小判抜きの持ち手の形も日本らしい雰囲気を演出していて、日本のお土産として、紙袋も高評価なのではないでしょうか。大きめのサイズのこちらの紙袋は、規格サイズオーダーの大サイズを使用しています。

使用した用紙について

和紙のような素材感を持つ晒クラフト紙

晒クラフト紙は、茶色のクラフト紙を漂白して白くしたものです。クラフト紙本来のザラッとした手触りがそのまま残っており、それが和紙を連想させるために、和菓子や和小物など、和風の雰囲気を持つお店の紙袋によく使用される紙材です。提げ手のヒモをお付けする場合には、紙製のヒモとの相性が良くおすすめです。

使用した用紙について

小判の形に金型で抜いて制作する小判抜き

シンプルですが、持ち手を小判抜きにするだけでグッと紙袋の印象が変わり、目を引くデザインに仕上がります。小判抜きにする場合、通常は裏側に補強の厚紙を入れてお作りするのですが、こちらの紙袋は紙の質感を残して、和風の雰囲気を演出するために、あえて加工をせずにお作りしています。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 着物古着店 都道府県 京都府
業種 着物古着店
都道府県 京都府
枚数 1,000枚 製品単価/枚 120円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 120円台〜
用紙 晒クラフト紙
サイズ 幅320×マチ110×高さ400mm
印刷 4色
表面処理 なし
提げ手 小判抜き
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

和風の雰囲気だけでなく、素材の選び方やデザインで、シックにもポップにも、また高級感や清潔感の演出なども、さまざまなテイストの紙袋制作が可能です。素材に迷われる場合には、サンプルをお送りすることもできますのでご利用下さい。その他の紙袋製作事例はこちらからもご覧いただけます。

着物古着店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る