ピザ専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-208】

ピザ専門店様のオシャレな紙袋

ピザ専門店様の紙袋製作事例です。とにかくおしゃれなデザインが目をひきます。これならこのまま差し入れなどで渡しても喜ばれますよね。暖色は食欲を刺激する色です。飲食店の場合、デザインに取り入れているお店は多いです。規格サイズを使って、2,000枚とかなりの数のオーダーのため、単価は50円台とかなり低めです。

とってもオシャレな
海外風紙袋の完成

とてもアジがあるオシャレな紙袋です。海外ドラマに出てきそうな雰囲気ですよね。未晒クラフト紙の色味を上手にデザインに落とし込んでいます。さし色として提げ紐にブルーをチョイスしました。色の面積が一番小さい場所なので、ここで刺し色を挟むのもテクニックのひとつです。参考にしてみて下さい。底に段ボール台紙を入れているので強度の確保も十分に出来ています。ピザだけでなく、ドリンクやサラダを入れても問題ありません。

使用した用紙について

ナチュラルカラーが魅力の未晒クラフト紙

漂白を行っていない、パルプ原料の色と質感を残したものが未晒クラフト紙です。漂白をすればするほど強度が下がってしまうため、クラフト紙系のなかでは一番の強度があります。ナチュラルな色味も特徴で、この色を上手にデザインに取り込んでいる企業様も多いです。ご覧の通り、鮮やかな色がとても映える用紙でもあります。

使用した用紙について

リサイクルも出来るエコな紙単丸ヒモ

紙を撚って作られている紐なので、紙の風合いがあります。未晒クラフト紙との相性は抜群です。そのまま古紙回収に出せるので、エコをテーマとした企業様にも選ばれている提げ紐です。今回はアメリカンなデザインとの組み合わせですが、和風なデザインにも馴染みます。比較的安価なのもうれしいポイントです。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 ピザ専門店 都道府県 群馬県
業種 ピザ専門店
都道府県 群馬県
枚数 2,000枚 製品単価/枚 50円台〜
枚数 2,000枚
製品単価/枚 50円台〜
用紙 未晒クラフト紙 100g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ260mm
印刷 1色(特色)
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

ピザ専門店様の紙袋製作事例でした。真っ白な紙よりも未晒クラフト紙の茶色の方が、お店のイメージにあっています。未晒クラフト紙は濃い色味で印刷すると仕上がりがキレイです。暖色系の中だと、今回の赤系が一番発色がいいです。その他にもたくさんの紙袋製作事例がこちらからご覧頂けます。

ピザ専門店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る