• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

リノベーションマンション販売企画会社様の紙袋の事例を紹介します【I-157】

リノベーションマンション販売企画会社様のゴージャスな紙袋

リノベーションマンション販売企画会社様の制作事例です。リノベーションの相談にいらしたお客様の資料を入れるための紙袋でしょうか。A4対応オーダーならA4サイズの書類に加えてちょっとした荷物を入れることが出来るサイズです。書類やパンフレットを入れるための紙袋なら、A4対応オーダー規格を選べば間違いありません。

グラフィックを生かすための配色に注目

取り付けアップ 紐 マチ 下部分

ゴールドに紫を合わせた配色がとってもゴージャスな紙袋。中央に配置されたグラフィックが微笑んでいるように見えるのも面白いですよね。お客様に親しみを持って頂くための企業様の遊び心が感じられます。グラフィックの色を2色使用した場合、一つを持ち紐の色に、もう一つの色をサイドに入れれば、全体が締まって統一感を出すことが出来ます。色を際立たせたいのなら、迷わずコート紙を選びましょう。コート紙を選んだら紙を保護する為に、ラミネート加工をかけることをお忘れなく。

使用した用紙について

上質なコート紙で最大級の発色の良さを

綺麗に色をのせたい、写真を綺麗にプリントしたい。そんな時は迷わずコート紙を選びましょう。印刷適性が高いので、雑誌や写真集の用紙にも使用されています。コート紙はこのままだと折れた時にヒビが入る可能性が高いです。割れを防ぐために、グロスラミネート加工かマットラミネート加工をかける様にしましょう。

使用した提げ手紐と取り付け方

最高級を目指したいならエクセルフィラメント

とてもゴールドが鮮やかで高級感溢れる持ち紐です。エクセルフィラメントは選べる持ち紐の中で最も高価で、高級ブランドの紙袋にも採用されている紙袋です。高い強度と抜群の柔らかさ、上品な光沢感の3点を兼ね備えています。このイメージを崩さないように、取り付け方法は穴タイプをおススメします。

表面加工について

ラミネート加工は求めるイメージで選んで

派手なぎらつきもなく上品な輝きがマットラミネート加工によって加わりました。紙袋全体や企業様のイメージに合った輝きです。グロスラミネート加工を選ぶと、もっと艶やかで派手な光沢感が出ます。水を弾き、破れに強くなる効果は一緒なので、求めるイメージで2つのうちどちらかを選ぶとよいでしょう。

この商品のスペック

カテゴリ A4サイズオーダー
業種 リノベーションマンション販売企画会社
都道府県 東京都
枚数 500枚
製品単価/枚 160円台
用紙 A2コート紙 157/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 2色
表面処理 マットラミネート加工
提げ手穴タイプ エクセルフィラメント
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス!

穴タイプで提げ紐を取り付ける場合、機械でではなく一つ一つ手作業で取り付けを行っています。コストはOFJタイプよりかかりますが、より高級感を演出することが出来ます。内側で団子結びにして固定しているので外れるのが心配、という場合はハトメ金具を取り付けることが可能です(別途費用)。似たような紙袋事例がこちらにもあので是非参考に!

リノベーションマンション販売企画会社様にご利用いただいた商品はこちら

A4サイズオーダー
紙袋のまめ知識コンテンツ

紙袋の作り方 提げ手について 未晒クラフト紙

印刷工程特集 よくあるご質問 お客様の声

井上工業所の思い 紙袋印刷は最重要工程です

このページのトップへ戻る

紙袋オーダーの専門メーカー井上工業所 トップに戻る

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.