生命保険会社様の紙袋の事例を紹介します【I-138】

生命保険会社様の大きな紙袋

生命保険会社様よりオーダーいただいた紙袋です。規格サイズオーダーの大サイズを利用しているので、幅は320mm、マチは110mmの固定サイズです。高さは350mmに設定していただき、たっぷりと余裕のある大きめ紙袋ができました。これなら書類だけでなく、お客様へのノベルティグッズ、記念品なども入れることができます。

印刷で立体的に見せた
ステッカー風印刷がポイント!

紙袋の上の方に、四角いステッカーを貼ったようにロゴが入っていますが、これは印刷で陰影をつけたもの。実際は平面です。ぱっと見た感じ、型押しのようでもありますよね!ほんのり薄いグレーで影をつけただけで、とっても立体的に見えます。全体的に騙し絵にするとかなり強烈ですが、こうやってワンポイントで使うとさりげなくて素敵です。生命保険会社というお堅い企業イメージを損なうことなく、ちょっとした遊び心が生きてます。

使用した用紙について

上質なA2コート紙で
しっかりと形状が出せました

A2グレードのコート紙を使用しました。コート紙は表面にコート剤が塗られているので、硬さがあります。また、この紙袋は通常の紙袋よりも厚い157g/㎡なので、しっかりと自立する丈夫な紙袋になりました。下の方に描かれたビルや、上部の陰影など、繊細なグラデーションが表現できるのも、コート紙ならではです。

使用した用紙について

丈夫なハッピータックで
たくさんの荷物も安心

保険屋さんは、契約時に書類を持ってきてくれるだけではなくて、普段からノベルティやちょっとしたお菓子、文房具などを配ったりしていますよね。たくさんのお客様を訪問する時に、そういった細かい荷物をいっぱい入れても、ハッピータックなら口を閉じられるから、訪問先で相手に中身が見えにくいです。普段のビジネスでの使用にもハッピータックはおすすめです。

使用した用紙について

ツヤツヤのラミネートで
少しの雨ならへっちゃらです

PP(グロスラミネート)加工をすると、撥水性が出るので、少しくらいの雨なら弾いてくれます。紙はどうしても水濡れには弱いので、絶対に濡れては困る書類などは、PP+ハッピータックの紙袋にすると最も安心です。外回りの営業マンがご利用になる紙袋にも、おすすめです。PPはフィルムを貼り付ける加工なのでとても丈夫で、特に破れに強くなります。重い荷物を入れる紙袋にも最適です。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(中サイズ)
業種 生命保険会社 都道府県 東京都
業種 生命保険会社
都道府県 東京都
枚数 1,000枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ370mm
印刷 4色
表面処理 PP加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

生命保険会社様の紙袋の事例をご覧いただきました!デザインはシンプルですが仕様はとても豪華で丈夫な紙袋です。日常のビジネスから、式典など華やかな催し物まで、色々な用途に使えそうですね。ステッカー風の影を付けたロゴ周りが、とってもおしゃれです。その他の紙袋事例はこちらからどうぞ。

生命保険会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る