画用紙専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-130】

画用紙専門店様の、大きな紙袋

絵画用の紙を専門に扱っている専門店様の紙袋です。規格サイズオーダーの大サイズで制作しました。幅は32センチあるので、これならA3の紙も曲げずに入れることができます。高さを44センチと高めにしているので、丸めていれた大きな紙も安定して運ぶことができます。

並んだロゴで、
ブランドを紹介する紙袋

半世紀以上前から存在する紙専門店ですので、堅実硬派な雰囲気のデザインですね!メインのロゴの下には、「ミューズコットン」「ワトソン」「ランドスケープ」などの名前が並んでいます。絵を描いたことのある方ならピンとくるのではないでしょうか。すべて画用紙の名前です。世界の高級画用紙から、自社開発のブランドまで、画用紙の色々が揃っています。これなら、お店で手に入る主要なブランドが一目瞭然ですね。下の方を紙飛行機が飛んでいて、紙を表しているのがオシャレです。

使用した用紙について

片艶晒クラフト紙で青を綺麗に出しました

用紙には、片艶晒クラフト紙を使用しています。特色の青いインクの色を綺麗に出すことができます。紙の厚さは120g/㎡で、紙袋用としては平均的な厚みです。画用紙やスケッチブックは意外と重いので、あまり薄い紙にしない方が無難でしょう。120g/㎡はちょうど良い厚さです。

使用した用紙について

ハッピータックで繊細な商品を守る

商品が紙ですから、最も大敵なのは水濡れではないでしょうか。ビニールで商品の紙を巻いてから紙袋に入れるとしても、ビニール自体が濡れるとお客様が取り出す時に紙が濡れてしまいます。ハッピータックなら口を閉じられますから、雨の日でもより安心して運ぶことができます。

使用した用紙について

撥水性を持たせるPP加工

表面にはPP加工を施しました。これも強度や耐水性アップをお考えのことではないでしょうか。完全に水没させでもしない限り、少しの雨なら弾いてくれるので、書類用の紙袋にPPは最適な加工です。破れに最も強いのもPPです。丈夫な紙袋を作りたい時には必須の加工です。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 画用紙専門店 都道府県 東京都
業種 画用紙専門店
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 120円〜
枚数 500枚
製品単価/枚 120円〜
用紙 片面晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ100×高さ440mm
印刷 特色1色
表面処理 PP加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

ロットは少なめで500枚。もしかしたら、画材展などのイベント用かもしれませんね。単価は120円。この仕様の高級な紙袋としては、お値段を抑えられた方だと思います。底には段ボール台紙も入れてさらに強度を高めています。台紙はオプションとなりますので、ご希望の方はお見積もりの依頼時にお申し付け下さい。また、こちらから他の紙袋の製作事例もご覧いただけます。

画用紙専門店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る