• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

アパレルショップ様の紙袋の事例を紹介します【I-07】

アパレルショップ様のシックな紙袋

アパレルショップ様の紙袋です。小ロットで400枚のオーダーをいただきました。通常お店で使っているサイズの紙袋に、どうしても入らない商品が数点だけある、特殊サイズの紙袋を少しだけ欲しいという時には、小ロット対応オーダーがおすすめです。ワンサイズのみの規格サイズとなりますが、最小300枚からお作りいたします。少ない枚数でも、最大限にお安くいたします!

一番安い黒一色印刷でも、表面処理で高級感アップ

一色だけ印刷する場合、実は色によっても多少印刷費が変わります。シアン、マゼンタ、イエローよりも、ブラック(K版)の印刷が一番安いのです。高級感が出ますし、ご予算が少なめ、小ロットの印刷の時にはK版のベタ印刷はおすすめです。ただ、濃い色で印刷すると色落ちする可能性があるので、表面処理をするのが無難です。一番安い表面処理方法は、ニス引きです。こちらはマットPPをかけているので、手触りも厚みもニスより上質。アパレルらしい高級感がしっかり出ています。

使用した用紙について

コート紙を使用
色がしっかりと鮮やかに出ます

何だか意味がわからないと言われることがありますが、黒にも鮮やかな黒と、沈んだ黒があります。同じインクで印刷しても紙によって発色が異なり、一番美しいのは、やはりコート紙です。通常、ベタ印刷なら晒クラフト紙でも十分ですが、こだわる方はベタ印刷でもコート紙を使われる場合があります。

使用した提げ手紐と取り付け方

ハッピータックを使用
本体に似合う同色でシンプルに

ハッピータックもカラーバリエーションがあり、14色からお選びいただけます。紐の色をアクセントに使うデザインもありますが、この紙袋のように本体が真っ黒の場合は同色が無難なように思います。ここに真っ赤や真っ青のカラフルなハンドルが付くと、ちょっとくどいですよね。

表面加工について

手触りの良さが自慢
マットPPは得別感があります

マットタイプのラミネートです。印刷色が濃くても、最近の印刷技術では、ほとんど色落ちの心配はありません。しかし、アパレル用ですと万が一商品にインクがついてしまっては大変です。念のため表面処理をするのがおすすめです。マットPPは上品な光沢で高級感をプラスできます。

この商品のスペック

カテゴリ 規格サイズ小ロットオーダー
業種 アパレルショップ
都道府県 埼玉県
枚数 400枚
製品単価/枚 180円台
用紙 コート紙
サイズ 幅320×マチ110×高さ465mm
印刷 1ベタ1色(黒)
表面処理 マットPP
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス!

アパレルショップ様の紙袋事例でした。高級仕様ですので、やや単価は上がりました。それでも、この単価で小ロット製造できるメーカーはなかなかありませんよ!単価は製造枚数の影響を受けます。トップページの紙袋特集事例よりその他の枚数や単価をご覧下さい。

アパレルショップ様にご利用いただいた紙袋はこちら

規格サイズ小ロットオーダー
紙袋のまめ知識コンテンツ

紙袋の作り方 提げ手について 未晒クラフト紙

印刷工程特集 よくあるご質問 お客様の声

井上工業所の思い 紙袋印刷は最重要工程です

このページのトップへ戻る

紙袋オーダーの専門メーカー井上工業所 トップに戻る

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.