紙袋なにがどれだけ入るか大検証!!

ジャストニーズフルオーダーのマチ広タイプ紙袋に入る荷物の大きさを調べます!

「ジャストニーズフルオーダー」という商品は、幅とマチと高さをお客様の指定で自由設計できるフルオーダー紙袋です。フルオーダーなので自由なサイズなのですが、ここでは幅300×マチ200×高さ300mmのマチ広紙袋を作ってみました。

ヨコ×マチ×高さ フリー

テイクアウトの食品を入れてみる

規格サイズの紙袋はすべてマチが薄いタイプで、最もマチが大きい紙袋でも120mmです。120mm以上のマチが必要なら、ジャストニーズフルオーダーになります。
マチの広い紙袋は、特に食品を入れるのにおすすめです。傾けて入れられない食品もしっかりマチがあれば水平に運べます。

4号のケーキの箱とドリンクカップ2個

写真のような用途にとてもおすすめです。ホールのケーキを販売しているケーキ店様は、ジャストニーズフルオーダーの紙袋は必須です! ちなみに、ホールケーキの大きさは次の通り。 大は小を兼ねるという考え方だと、マチは21cm以上必要です。

4号…直径12cm
5号…直径15cm
6号…直径18cm
7号…直径21cm

本がどれだけ入るかやってみた

マチの広い紙袋の、ちょっと意外な使い方です。
重い書籍を横にして運ぶのに、とっても具合がいいんです!
紙袋は、底に均一に加重がかかるようにすると運びやすいのですが、ちょっと重いものだと重心がずれます。重心がずれると重く感じます。また、中で倒れてしまう本などは、紙袋を地面に置きにくいですよね。
それならば寝かせていれれば問題解決。

広辞苑も寝かせれば運びやすい

マチ広の紙袋なら、このように入れられるので、とっても安定します。広辞苑はだいたい3,000ページで重さは3キロ。立てて入れてぐらぐらする広辞苑を運ぶのと、寝かせて運ぶのでは、持ちやすさが全然違います。

ちょっと重いですが運びやすい
ハードカバーの児童書もばっちり

箱入りのハードカバーの児童書は、プレゼントにもよく使われますよね。マチ広の紙袋なら全集を入れることもできますよ!

靴の箱を入れてみた

もう一つの、マチ広紙袋の意外な使い方をご紹介。それは、靴用です。
靴の箱は、立てて入れられることが多いですが、こんな風に寝かせて入れるのもありです。重ねれば2足、3足の靴も同時に入ります。

底の形状さえ合わせれば沢山入る
立てても入ります

植物を入れてみる

マチ広の紙袋は、倒せない荷物に向いた紙袋です。例えば、鉢に入った植物、盛り花、カゴ入りのフルーツなど。
グリーンを入れてみましょう。

マチが広いから両手で入れられます
綺麗に運べる!

フルオーダーなので高さをもっと付ければ、蘭の花のような背の高い鉢植えも運ぶことができます。
お見舞いなどにおすすめです!

マチ広タイプの検証結果

検証結果1

ホールのケーキがドリンクと一緒に入る

検証結果2

広辞苑など重い書籍が楽に運べる

検証結果3

靴の箱も大小色々入れられる

検証結果4

寝かせられない植物におすすめ

このサイズが気になる方はこちら

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る