紙袋なにがどれだけ入るか大検証!!

320ワイド紙袋に入る荷物の大きさを調べます!

「320ワイド」という商品は、幅とマチが固定で、高さは自由に選べる、弊社の規格サイズ紙袋です。決まっているのは幅とマチだけなので、使う紙、紐、印刷はもちろんお客様のオーダーメイド。 320ワイドは、規格サイズの中で最も大きな紙袋です。

ヨコ320×マチ100×高さ自由mm

いろいろな洋服を入れてみた

320ワイドは、けっこう大きめなので何でも入りそうな紙袋です。アパレル業界で使えるかどうか、洋服を入れて実験してみましょう。

ロングのダウンジャケットで試します

レディースものの薄手のロングダウンです。見るからにメンズのダウンは入らなさそうですし、レディースの厚手のダウンも無理そうです。薄手ならどうでしょうか。

ぴったりです!

ボリュームはありますが、薄手なので畳んでしまえば入りました。テープで口をとめることもできました。

パンツとジャケットも入ります

レディースのジャケットとメンズのパンツを入れました。こちらはちょっとはみ出していますが、320ワイドは高さは自由設計なので、もう少し背の高い紙袋にしていただければ問題ありません。
きちんとしたスーツはスーツカバーと共にお渡しするので、この紙袋には入りませんが、洋服をそのまま入れて渡すカジュアルなアパレルブランドなら、OKそうです!

シャツは何枚入るでしょう?

畳んだメンズのシャツ、Tシャツは紙袋の幅にぴったりでした。あとは厚みだけです。ここでは、ミドルウエイトのメンズTシャツと、長袖カッターシャツを使用しています。

10枚入れるとぴったり

シャツを一気に大量購入するお客様はそんなにいないと思いますが、何枚入れると限界なのかやってみました。

14枚入れるとパンパン!10枚がベストです

型崩れしない限界がシャツ10枚でした。そこから先は紙袋がしわしわになっていきます。入れられる限界が14枚という結果に。
厚みのあるアパレルでも試してみましょう!

レディースセーターは2枚でジャスト

厚手のバルキーポンチョとモヘアのロングカーディガンを入れました。二枚入ります。アパレル用に320ワイドは、かなり使えると思います。

靴の箱が入るかやってみた

靴の箱には、規格サイズはありません。各メーカーでバラバラですし、メーカー内でも靴の大きさに合わせて複数の箱を用意しているようです。ここでは、レディースの靴の箱を二種類用意しました。日本人女性の足のサイズの平均は23.5cmと言われているので、23.5cmの靴が入っていた箱です。
小さいほい右はパンプス用、大きい方は登山靴用です。

大きい箱…幅320×奥行き190×高さ130
小さい箱…幅290×奥行き180×高さ90
小さい箱はもちろんすっぽり!
大きい登山靴の箱も、入りました!

マチより大きいものを入れているので、計算上は「ムリムリ」ってなりますが、やってみないとわからないものですね。
意外と入っちゃいます。

多少は膨らみますが許容範囲

メンズは無理だと思いますが、レディース靴、こども靴なら使用可能そうです。もちろん箱の大きさにもよりますが、平均的なサイズの箱ならOK。

ファイルが何冊入るかやってみた

A4ファイルは、仕事でも学校でも、一番多く使われている書類サイズです。A4の大きさは210×297mmです。
ただし、ファイルには色々な大きさがありますし、各メーカーの統一規格はありません。
そこで、大きめのリングファイルやフラットファイルをいくつか用意しました。

大きなリングファイルが3冊入る

幅284mmのファイルが、手元にあったものの中で最大でした。もっと大きいものも世の中にはあるかもしれませんが、A4ファイルの中ではかなり大型な方です。
320ワイドなら、こんな巨大ファイルもすっぽり。35mmのファイルを2冊、50mmの厚さのファイルを1冊が厚みの限界でした。

交互にしないと入りません

一升瓶が入るかやってみた

一升瓶の底の直径は104mmです。320ワイドの紙袋のマチは100mmですが、多少は膨らんでも入ります。320ワイドは高さ自由なので、丈を長くすれば一升瓶でもOKのはずです。実験してみましょう。

入るには入りました
持つと、傾くのでおすすめできません

サイズ的には問題ありませんでした。しかし、一升瓶1本を入れた場合は紙袋の横幅が広すぎるために瓶が傾いてバランスがとれません。置いた時に上の写真のようにぐしゃっと傾いて倒れる可能性があります。
2本入れるならOKですが、1本では持てなさそうです!

320ワイドの検証結果

検証結果1

薄手ならロングダウンも入る

検証結果2

パンツとジャケットが一緒に入る

検証結果3

シャツは10枚がベスト

検証結果4

レディースの靴の箱も入る

検証結果5

大きなリングファイルも入る

検証結果6

一升瓶は二本で。一本はおすすめしない

このサイズが気になる方はこちら

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る