紙袋のギモン解決!
Q.20

金色や銀色の印刷を
したいのですが、
できますか?

TAG: デザイン 印刷  

金色、銀色は紙袋に印刷は可能なのでしょうか?特色インクのラインアップに金色、銀色があるので印刷できます。インクでの印刷は柔らかい金属色です。キラキラ反射する質感がほしい場合は、箔押しがオススメです。

A. 金も銀も印刷できるぞ!
かみちゃん
かみちゃん: 井上さ~ん!
私って金色好きじゃないですかぁ~。
井上さん
井上さん: いや知らん。
かみちゃん
かみちゃん: 金色を印刷した紙袋を発注したいって会社で提案したら、通ったちゃったんですよね~。
井上さん
井上さん: ……できるが、ちょっと高い。
かみちゃん
かみちゃん: え、え、え、え、え、そんなに!?
井上さん
井上さん: わかりやすい動揺だな。落ち着け!
あらかじめ調色したインクを使う一色刷りの「特色」があるのだが、特色の中でも、割高なインクが金・銀色なんだ。
さらに、印刷のローラーやブランケットの洗浄に手間がかかるし乾燥性がよくなく、原価も手間もかかるから仕方ないのだよ。
かみちゃん
かみちゃん: 具体的にどれくらい差があるものなの?
井上さん
井上さん: 印刷には、シアンタ、マゼンタ、イエロー、ブラックを使って色を配合するのだが、金色・銀色のインク代はそれらの1.5倍ほどだ。
しかし、デザインによってはリーズナブルにできるものもある。
ちなみにどんなデザインにしたいんだ?
かみちゃん
かみちゃん: シンプルなものでいいんだけど……。
井上さん
井上さん: だったら特色がオススメだ。
版の数が少ない方がコスト的にお得だし、版ズレがおきにくいので仕上がりが綺麗だしな。
かみちゃん
かみちゃん: そうなんだ!
だったら気兼ねなくお願いできそう!
井上さん
井上さん: デザインや好みによるが、金や銀を表現する場合、印刷と箔押し(ホットスタンプ)の2パターンがあるんだ。
かみちゃん
かみちゃん: 何が違うの?
井上さん
井上さん: 印刷は柔らかな輝きが特徴で、箔押しはキラキラしたメタリックな質感で輝きが強いんだ。凸版で紙袋に押し付けるから、エンボスのような風合いも出せるぞ。
ちなみに、箔押しにも印刷のようにマットな質感があるので、調べてみてほしい。
かみちゃん
かみちゃん: 井上さんってなんでも知っているんですね!
井上さん
井上さん: わからないことがあったら何でも聞きなさい。
かみちゃん
かみちゃん: じゃぁ恋と愛の違いを教えてください!
井上さん
井上さん: 難しっ!

紙袋は金色・銀色など自由な印刷が可能です。
インク印刷は柔らかな輝きが特徴です。キラキラした質感がお好みならば、箔押しをオススメします。費用が気になる方は、見積もりもできますのでご相談ください。

オリジナル紙袋を見積もる

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る