神DESIGNERかみりんの紙袋デザイン講座

柄ものの紙袋を色々作ってみよう

Lesson3-09

スウォッチで
水玉模様の
紙袋を作る

Illustratorのスウォッチ機能を使って、背景に柄のついた紙袋のデザインデータを作ります。ここでは、水玉模様を作ります。単色のシンプルなものなら5秒でできる簡単さです。

円を一つ書けば水玉模様は作れる

長方形ツールで正方形を描きます。
長方形ツールを長押しして、楕円形ツールを出します。

楕円形ツールは、shiftキーを押しながらドラッグすると正円を描くことができます。
また、最初にカーソルを押した点を中心に固定して同心円を描くには次のようにします。

Mac…shift+optionを押しながらドラッグ
Win…shift+Altを押しながらドラッグ

正方形の真ん中あたりにカーソルを合わせると、ガイドが吸着して中心を示してくれるので、そのまま同心円を描くと正方形の中心に円を置くことができます。

できたパーツをスウォッチパネルにドラッグして登録。
反映させて、「拡大縮小」「回転」などで表示の仕方を調整して、完成。

水玉模様のアレンジ方法

水玉模様は、円の大きさ、色で無限にアレンジができます。
下は、余白をなくして4つの円がくっつきあうように並んだもの。
最初に4つの正方形を描いてガイドライン化します。

Mac…コマンド+5
Win…Ctrl+5

ガイドラインには中心点が表示されているので、そこにカーソルを合わせて同心円を正方形いっぱいに描きます。
それぞれ色を変えたら完成。
レトロポップな水玉です!

余白を大きく(円を小さく)すると、子どもっぽい水玉から、大人っぽい水玉になります。
上の水色の水玉が子どもの靴下なら、こっちは大人の女性のワンピースのイメージ!

複数の色が混ざった水玉模様にするには円をいっぱい描く必要がありますが、正方形の中に円を描いて、それごとコピー&ペーストすれば簡単。
マルチカラーのビビッドな水玉模様ができました!

複数の大きさ、色の円を置いて、線をひいた水玉のアレンジです。
水玉模様と格子縞が合体して新しいイメージになりました。

あとは実験あるのみ!

水玉模様、とっても簡単で可愛いですよね。ここから先は、色々と自分で実験を繰り返していきましょう!普段の生活の中で、広告に使われている水玉だったり、服の柄だったり、いろんなところで水玉模様が使われているので、「あ、これ素敵!」と思えるものがあったら私は写真をとってますよ!

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る