神DESIGNERかみりんの紙袋デザイン講座

ロゴを置いたら完成!シンプル紙袋

Lesson1-07

文字を入れる方法。
紙袋にURLを
入れてみよう

ロゴマーク以外にも、お客様にお渡しするものだから、アピールもしたいですよね!今回は、紙袋に文字を入れる方法をご紹介いたします。とっても簡単なのでチャレンジしてみてくださいね!

STEP1 文字ツールを選びます

上図、赤枠内の文字ツールを選択します。

今回はロゴマークの下に入れてみます。
適当な箇所でクリックすると、以下のようなダミー文章が表示されます

STEP2 文字列を入力する

謎のダミー文章が表示されたところに、文字列を入力していきます。
ここではhttp://kamibukuro-style.comと入れてみます。

STEP3 全体像を見てみる

このままでは不格好なので、ロゴマークに合うようなサイズに設定していきます。全体像を見ながら確認を進めます。

Mac「コマンド+0」、Windows「Ctrl+0」
0は数字のゼロ

上記のショートカットで全体像を見ることができます。

100%の状態で作業をしたい場合は
Mac「コマンド+1」、Windows「Ctrl+1」
で表示が100%に変わります。

STEP4 サイズを調整する

選択ツールなどで、文字をクリックすると、上部に書体とフォントサイズが表示されます。黄枠の部分がフォントサイズになるので、ここの数値を調整します。(ツールバーの「ウインドウ」から文字を選んでもOK)

あとは、選択ツールで適当な位置に移動して完成です。

間違ったときは、前の状態に戻せます

文字列のみの変更であれば、「deleteキー」で消して書き直せばいいですが、位置の変更は難しいですよね。「前の配置の方がよかった!」という場合はMac「コマンド+Z」、Windows「Ctrl+Z」のショートカットで1つ前の状態に戻せます!

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る