• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

紙袋作成事例

メンズファッション様の規格サイズオーダー紙袋作成事例

カテゴリ 規格サイズ小ロット対応オーダー
業種 メンズファッション
都道府県 東京都
枚数 500枚
製品単価/枚 140円台

用紙 コート用紙
サイズ 正面幅320mm(W)×マチ幅110mm(D)×400mm(H)
印刷 印刷ベタ1色(特色)
表面処理 PPラミネートグロス(光沢有り)
提げ手 穴タイプ アクリル丸ヒモ
オプション 底面補強の底ボール台紙入り お客様ご指定場所までの運賃送料は無料!!*離島は除く

紙袋の正面幅320mm(W)×マチ幅110mm(D)は低価格のご案内をお約束。井上工業所がお勧めする規格サイズオーダー320mm正面幅の正規格サイズは多くの紙袋ユーザー様にご好評頂いている激安紙袋をお約束できる、とっておきのサービス内容です。
3サイズのご用意があります、規格サイズオーダーは数多くの紙袋ユーザー様、リピーター様にご好評いただいている低価格のご案内ができる井上工業所の誇る生産ラインです。正規格サイズには、正面幅320mm(W)×奥行110mm(D)×ご指定天地(H)mmの生産ラインは通年常時稼働している最も生産量の多い手提げ袋サイズになります。固定サイズの生産ラインなので安価な加工賃と短納期が魅力的なサイズです。他に備えた規格サイズには、正面幅260mm(W)×奥行100mm(D)×ご指定天地(H)mmと、正面幅220mm(W)×奥行120mm(D)×ご指定天地(H)mmのお勧めサイズでお待ちしております。
規格サイズは小ロットにもご対応が可能な、お客様にもとても魅力的なサービスであります。
正規格サイズオーダーの正規格サイズには正面幅320mm(W)×奥行110mm(D)×ご指定天地(H)mmのご依頼であれば300枚からお求め易い手提げ袋のご案内ができる実力のサービスです。他の規格サイズに関しても、500枚からの小ロットのご依頼にご対応でき、しかも低予算のご依頼にも収まる魅力的な安さをご案内いたします。紙袋を安さ優先でお考え、ご検討中の方には朗報と言えるでしょう。提げ手はハッピータックタイプをご使用。刷色に近いハッピータック色に合わせました。ハッピータックタイプは荷重に最も強いパーツとしてお勧めしています。
底補強の為の底ボール台紙入りで、重い製品でも安定した持ち歩きができます。底ボール台紙がなく、偏った荷入れだと、底面がポッコリ膨らみ、持ち歩きのシルエットが美しくないので、井上工業所では持ち姿も考慮して底ボール台紙入りをお勧め致します。

この度のオリジナル手提げ袋の刷色は大きな海をコンセプトにした刷色になります。鮮やかで大きく広がる広大な海のイメージ通りの蒼の刷り上がりの紙袋にお客様にもご満足頂けたオールOKでの納めで納品完了致しました。リピートのご依頼をお待ち申し上げます。
紙袋のコンセプトは、鮮やかで広大なイメージで目の覚めるようなブルーは空と海。
メンズウエアーブランドは、その個性をインパクトあるものする時、シンボルを前面に出すか、あくまでシンプルに極めていくのかだと思います。コンセプトが単純な方が理解しやすいのは当然のこと。メンズウエアーの使命は、いろんな体型にフィットするシルエットをどんな風に演出するのかです。自分の体にぴったりサイズを選ぶことができるなんて嬉しいですね。そしてあれやこれやと飾り立てるよりも、スマートに本物は無言でも強印象が残ります。わかる人だけでは無く、ひと目見てわかるモノがイイものです。計算されたウエアーデザインは納得です。そう、今の時流はリラックスファッションと、スポーティさです。そのストリート感をいかに出していくかです。
ウエアーは楽に快適にしてくれるのは最も贅沢なのです。目新しいだけではなく、安心が一番大事。でも、次なるトレンドもその上に成り立つのかもしれません。本質は見えても見えなくてもすぐに分ります。
現代のメンズファッション雑誌に出てくるスターたちも素敵ですが。やはりフランス映画の輝かしいスターのアラン・ドロンのシャツの着こなしを見るたびに、鋭い美意識のピッタリ感を良いとすこぶる憧れていました(笑)。
今はやはり、日本製のモノは、生地や、刺繍、プリントとどれをとっても丁寧な仕上がりで、安心して身に付けられる。ウエアーにストレスがないのは、快活なエンジョイライフが期待できます。
井上工業所は紙袋メーカーなので、低価格、高品質を前面にアピールしています。少しでも紙袋ユーザー様にお手頃価格でのご案内に努め、ご満足して頂けるよう努力しております。どうぞ、今後とも高品質、低価格、短納期の井上工業所をどうぞよろしくお願い致します。


事例一覧はこちら

詳細ページはこちら

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.