• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

紙袋コラム

エクセルフィラメントの特徴と使い方

■エクセルフィラメント(パイレン)の特徴

エクセルフィラメント(パイレン)はPPヒモと同じポリプロピレンで出来ていますが、ヒモの強度や色彩などに高級感があり、取っ手部分をデザインしたいときにお勧めです。高級感がある袋にしたいときには仕上がりに光沢感があり、袋全体の印象を高めることができます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■エクセルフィラメント(パイレン)のメリット

エクセルフィラメント(パイレン)を使うと、ヒモの中でも特に光沢があるため、つややかな輝きを取っ手に持たせることができます。紙袋全体を高級感のある仕上がりにすることが可能で、全体的によい印象を作り出すことができます。また、PPヒモに比べて、全体的によい仕上がりとなっているため、完成度も高く見た目にもよい印象を与えることが可能です。

 

■エクセルフィラメント(パイレン)を使うおすすめの袋

エクセルフィラメント(パイレン)使うおすすめの袋を使うお勧めの袋としては、ジュエリーや高級ブティック、時計店などある程度の紙袋にこだわりを持ちたい店舗にお勧めです。紙袋全体にデザインをしたものの、取っ手部分がPPヒモなどになってしまうと、貧相な印象を受けてしまう、というときには高級感を加えるのには最適です。
ヒモの長さや色彩なども調整可能ですので、希望の条件に応じて臨機応変に使い分けることをお勧めいたします。比較的ヒモの用途に応じて使い分けが可能になっているため、全体的にもよい印象を作り出すことが可能です。エクセルフィラメント(パイレン)は水などにも強いため、雨の日の中で濡れてしまったときに取っ手部分が崩れてしまう、ということもありません。強度もある程度確保されているため、重みでちぎれる心配もほぼありません。

 

【その他のコラムが気になる方へ】

コラム一覧はこちら

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.