• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

紙袋コラム

紙三本ヒモの使い方とお勧めポイント

■紙三本ヒモの素材の特徴

紙三本ヒモは紙単ひもを三つあみして作っているため、強度も優れています。材質は紙であるため、リサイクルのときにプラスチックと違い、紙と合わせてリサイクルできることも大きな特徴になっています。紙三本ヒモは、紙単ひものカラーなどによっておしゃれに仕上げることが可能なので、見た目にも、よい印象を作り出すことができます。紙三本ヒモは紙単ひもに比べてややコストが高くなってしまうところがあります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■紙三本ヒモのメリット

紙三本ヒモは紙単ヒモのように単調な色彩やデザインではなく、取っ手の部分に高級感や、ある程度の強度を持たせることが可能です。紙質の材質にもマッチさせることが可能なので、状況に応じて臨機応変に使い分けることが出来ることも人気の一つになっています。取っ手の部分につけることで、自然な形で強度を確保することが出来ることも、安心して使用することが出来る大きなポイントとなっています。ある程度の重みにも耐えられるため、基本的に紙袋全般で使用することができます。

 

■紙三本ヒモを使うお勧めの袋

紙三本ヒモは取っ手の部分の仕上がりをおしゃれにすることが出来るため、お茶やお菓子、ケーキなどの紙袋にマッチしています。和風な仕上がりにすることが出来ますし、デザインにもこだわることができます。ある程度、紙袋全体をプレミアのあるデザインにしたいというときには、紙袋の紙質や印刷だけではなく、取っ手部分の材質にこだわることも、全体的な印象を高めることにつながることなので、ぜひ検討をしてみてはいかがでしょうか。比較的自然な形で紙袋を作ることが出来るため、完成度の高い紙袋にすることが容易となっています。

 

【その他のコラムが気になる方へ】

コラム一覧はこちら

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.